1. トップ
  2. レシピ
  3. カルディの便利食材で!茹でずに5分でできる「冷たい野菜麺」

カルディの便利食材で!茹でずに5分でできる「冷たい野菜麺」

  • 2017.8.24
  • 36675 views

 おはようございます!ヤミーです。
「ライスヌードル」ってご存知ですか?

名前の通り、米の麺なわけですが、朝ごはんに便利で重宝するのが、米で作られたタイのビーフン「センレク」です。

(輸入食材の豊富なスーパーに置いてあることも!KALDI(カルディ)にあるのは「スータイ・ライスヌードル」)

写真の通り、春雨などのように乾燥させてあるもの。使い方は、これに熱湯をかけて3分ほど戻すだけ。それだけで、つるっとした食感の麺が出来上がります。

そう。乾燥してるので日持ちするし、その上、茹でずに短時間で食べられる便利食材なんです。

(先日の朝ごはん。前日の残りのトムヤムクンに投入して「トムヤム麺」に)

では、作り方。

まずは熱湯に浸して…

3分でこんな感じ。

もうこれで食べられる状態。

冷たい麺にするときは、水にさらして良く水けを切って、冷たいスープに入れます。

このツユは、麺つゆ(3倍濃縮)大さじ2に対して水150ccで割ったもの。

温かい汁に入れる時は、温めたスープに乾燥したまま加えればオーケー。すぐに戻ります。

あとは、好みの具をトッピングして完成です!

ということで、5分で完成!!

ツルツルっと召し上がれ♪

タイ料理だけではなくて、和風にも洋風にも合うクセのない麺です。パッと済ませたいランチやお夜食にもオススメですよ。

☆この連載は毎月<第2・第4週の水曜日>に更新します。次回9/13(水)もどうぞお楽しみに…!