1. トップ
  2. レシピ
  3. 2014年、全世界で最も興行収入を稼いだ俳優トップ10が発表!

2014年、全世界で最も興行収入を稼いだ俳優トップ10が発表!

  • 2014.12.30
  • 360 views

今年も残すところわずかとなり、米経済誌フォーブスが例年どおり全世界で最も興行収入を稼いだ俳優トップ10を発表した。2014年度、主演映画の売り上げに最も貢献した俳優とは? 第1位から順にご紹介しよう。

【関連記事】一番稼いでいるのは誰!? 海外ドラマ俳優の気になる出演料、おいくらでしょう? <前編>

■第1位:ジェニファー・ローレンス
14億ドル(約1689億円)

全世界で合計14億ドルの興行収入を稼ぎ出したジェニファーが第1位の座に輝いた。出演作のうち、『ハンガー・ゲーム』シリーズの最終章前編となる『The Hunger Games: Mockingjay Part 1』と『X-Men: フューチャー&パスト』は今年最も大ヒットした作品だ。

■第2位:クリス・プラット
12億ドル(約1448億円)

12億ドルをたたき出したクリスの主演作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』は大成功を収め、全世界で7億7200万ドルを売り上げた。加えて、声の出演を果たした『LEGO(R)ムービー』は予想以上の大ヒットを記録し、こちらは全世界で4億6800万ドルの興行成績を収めた。

■第3位:スカーレット・ヨハンソン
11億8000万ドル(約1423億円)

スカーレットは『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』『LUCY/ルーシー』『アンダー・ザ・スキン 種の捕食』が大ヒットし、11億8000万ドルの興行収入を稼いだ。

■第4位:マーク・ウォールバーグ
10億ドル(約1206億円)

10億ドルを稼いだマーク・ウォールバーグは、『トランスフォーマー/ロストエイジ』の1作品だけで第4位にランクインの大健闘。

■第5位:クリス・エヴァンス
8億100万ドル(約966億円)

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』が大ヒットしたクリス・エヴァンスは、『スノーピアサー』も世界で成功を収め、8億100万ドルを稼ぎ出した。

■第6位:エマ・ストーン
7億6400万ドル(約922億円)

7億6400万ドルを稼いだエマは、『アメイジング・スパイダーマン2』に加え、出演作『マジック・イン・ムーンライト』が3300万ドルを記録。さらには『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』が現時点で2300万ドルを売り上げている。


続く第7位以降には、『マレフィセント』のアンジェリーナ・ジョリーが7億5800万ドル(約914億円)、『X-MEN:フューチャー&パスト』などのジェームス・マカヴォイが7億4700万ドル(約901億円)、マイケル・ファスベンダーとヒュー・ジャックマンが同額の7億4600万ドル(約900億円)でランクインしている。(海外ドラマNAVI)


Photo:ジェニファー・ローレンス
(C)Kazuki Hirata /www.HollywoodNewsWire.net

オリジナルサイトで読む