1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 時を刻んだ質感が光るインテリア~アンティークやヴィンテージに魅せられる!

時を刻んだ質感が光るインテリア~アンティークやヴィンテージに魅せられる!

  • 2017.8.15
  • 5488 views

誰かの思い出が刻み込まれたアンティークやヴィンテージの家具や雑貨は、使い込まれた質感がインテリアに深みを与えてくれますよね!新品では出せないその味わいをインテリアに取り入れた素敵なお部屋をご紹介します!

アンティークやヴィンテージの奥深い魅力をインテリアに取り入れて

ショップのセンスを盗みたい!

自然の中にあっても、アンティークの質感が共鳴して、存在感が抜群です。インテリアの一部にアンティークを置くときは、自然素材との組み合わせが好相性と言うヒントになりますね! 

アンティークやビンテージの家具には新品にない味わいがありますね。ウッドフローリングや観葉植物等、まさに自然素材との組み合わせがしっくりときます。

無垢のフローリングに、アイアンフレームのソファ、ペルシャ絨毯、どれも使い込まれてうまれた味わいがあります。鹿のスカルのオブジェや、ユニークに曲がったウンベラータ等、存在感のある素材を合わせても負けません。 

框部分にはめられた板の模様が美しい収納棚ですね!小物収納などに使いやすい大きさで、卓上に置いておいても絵になります。ドライフラワーとの相性も抜群です。 

シェル型の取っ手とガラスがはめ込まれた引き出しがポイントのチェストです。ちょっと傾いた引き出しがアンティークならではの味になっていますね。ぽってりしたフォルムのガラスや鈍く光る金属製のフラワーベースの素材感ともぴったりはまります。 

どっしりとした布張りの1人掛けソファ、脚のデザインが素敵なテーブル、背景に置かれたのは重厚なデザインのキャビネットでしょうか。どれもアンティークならでは凝ったデザインが美しいです。リビングの主役となってくれそうな存在感がありますね。 

光沢が美しいピンクの張地と華奢な脚が美しいスタイリッシュなソファです。ソファの存在感に負けないどっしりしたテーブルとユニークなデザインのペンダントランプの組み合わせがなんともお洒落です! 

アンティークやビンテージを活かしたかっこよさが光るインテリア

ぬくもりが感じられるノスタルジックな雰囲気を醸し出すインテリアですね。直線的な素材が多いインテリアの中で、緩いカーブを描くロッキングチェアや丸みを帯びたソファが優し気な印象を与えてくれます。 

古い和食器も、ヴィンテージ間溢れる生活にはぴったりですね。いい色合いに仕上がった木製テーブルに、藍色が映えて美しい食卓です。 

シンプルなダイニングルームなのに味のあるノスタルジックな魅力にあふれているのは、アンティークのなせる技でしょうか。濃淡のある無垢のフローリングがインテリアにぴったりはまっています。ポスターやマリンランプ等、小物に至るまで世界観が統一されていて素敵ですね。 

ウォールシェルフと食器棚をダークブラウンで揃えて、シックなキッチンが素敵ですね。アイアン素材と木材、ダイニングルームと同じ素材を繰り返して、統一感のあるインテリアを作り上げています。 

煌々と照らした照明よりも、少し落とした柔らかい光に、ヴィンテージの質感が映えると思いませんか。リラックスできる光の中で古き良きものに囲まれる生活、素敵ですね。

パソコンやプリンター等お洒落とは言い難い電化製品も、ヴィンテージ感溢れるインテリアで囲んであげると意外に馴染む。自然素材だけではなく、色々なマテリアルと馴染んでくれる奥深さがあると思いませんか。 

やわらかい

柔らかな光がまぶしいリビングには、キャビネットやショーケース、照明、トルソ等アンティークなデザインが溢れています。自然光はアンティークの質感をより際立たせて、魅力的に魅せてくれますね。 

和のぬくもりが感じられる素敵な屋根裏部屋です。畳と古道具、朝顔模様のうちわがノスタルジックな気分を盛り上げてくれますね。 

剥げかけたペンキが味のあるスツールに、様々な植物が映えます。ホワイトをメインにコーディネートされていても、素材使いで表情を豊かに表現されていて、一線を画すお洒落なインテリアですね。 

ナチュラルな色合いが優しい雰囲気です。使い込んだ感じ框ドアが印象的な収納、テーブルにひかれた布の質感、素材感を大切に、インテリアを作り上げていますね。 

アンティークのカードをディスプレイしているのは、DIYされたコンポートです。自分のインテリアの世界観を手作りして表現するなんて素敵ですね。 

天然素材の漆喰はアンティークの質感と好相性です。天井の梁、ガラスの嵌めこまれたドア、漆喰にアンティーク、まるで海外にトリップしたかのような気分になる素敵なインテリアですね。 

インテリアの主役となりそうなアンティークドア、素敵なデザインです。建具ひとつでもその家のためにデザインし作られた一点物であること、現代の家にその作品を取り入れる贅沢。それがアンティークの魅力のひとつですよね。 

まとめ

プロがディスプレイしたお洒落なショップのコーディネートや、アンティーク、ヴィンテージを上手に取り入れたインテリアはいかがでしたでしょうか。時を経て味わいを増したその魅力を取り入れると、インテリアがより表情豊かで魅力的になりますよね。色々なインテリアスタイルとも馴染んでくれる奥深さがあるので、まずは一点取り入れて、魅力と雰囲気を味わってみてはいかがでしょうか。