1. トップ
  2. 恋愛
  3. クリント・イーストウッド、妻との離婚が成立

クリント・イーストウッド、妻との離婚が成立

  • 2014.12.30
  • 283 views

オスカー俳優で監督のクリント・イーストウッドと妻ディナの18年間の結婚に正式にピリオドが打たれたようだ。先週月曜にカリフォルニア州のモントレー郡高等裁判所に提出された書類によると、二人の離婚が成立したという。米Peopleなどが伝えた。

【関連記事】あなたは作品をどちらで観るか・・・"字幕版"? それとも"吹替版"? (後編)

二人は1996年に結婚し、現在18歳になる娘のモーガンを授かった。クリントには、ほかに6人の子どもがおり、そのうちの一人が映画『フューリー』で注目を集めている俳優のスコット・イーストウッドである。

同サイトが二人の別居を確認したのが2013年8月。当時、ディナは「闇がある別のところには光がある」とツイートし、「新しい始まり」とのハッシュタグをつけて締めくくっている。

複数の情報筋いわく、二人の関係に亀裂が入り始めた原因は、イーストウッドの家族を追った2012年のリアリティ番組『Mrs. Eastwood and Company』にあるという。このシリーズにはクリントも何度かゲスト出演していたが、ある情報筋いわく、実のところクリントは番組に「腹を立てていた」のだとか。

その情報源は、「番組はクリントのポリシーに全て反していた。彼は超プライベート主義なのに、ディナは彼の子どもをTVに出演させた。二人にとって幸せな時期ではなかった」と明かしている。(海外ドラマNAVI)

Photo:クリント・イーストウッド
(c)Thomas Lau/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む