1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 捨てずに食べて!みかんのスジの美肌パワーがすごい!

捨てずに食べて!みかんのスジの美肌パワーがすごい!

  • 2014.12.29
  • 253 views

身近でおいしい冬のフルーツ、みかん。ところであなたはみかんの白いスジ、食べる派ですか? 捨てる派ですか? 実は、みかんのスジには美肌にも嬉しい栄養素がたっぷり。今日はみかんのスジに秘められたパワーについてお話ししたいと思います。

■みかんの白いスジの栄養素

取り除いた方が口当たりが良くなるみかんの白いスジ。しかしながら、白いスジにはポリフェノールの1種である「ヘスピリジン」という栄養素が豊富に含まれています。みかんの皮や白いスジ、レモンなどの柑橘類やさくらんぼなどに含まれていますが、この時期には比較的手に入りやすく、皮を剥くだけで簡単に食べられるみかんから摂取するのがオススメです。

■みかんの白いスジの美肌力

前述のヘスペリジンは、毛細血管の強化や血流改善の働きが認められており、冬場の冷えや、冷えによるくすみに対する効果が期待できます。また、ビタミンCとともに働き、毛細血管を細菌やウイルスから守ったり、ビタミンCの消耗を防いでくれます。冬場に生き生きとした美肌を保つためにも白いスジは食べたいところ。

■こんな症状の人こそみかんのスジを

くすみや冷えが気になる人に効果が高いのはもちろんですが、腸の働きをうながしたり、腸の水分量を調整する水溶性食物繊維であるペクチンも含まれていますので、便秘が気になる人もみかんのスジを食べることをオススメします。また、近年ヘスペリジンは副交感神経にも良い影響を及ぼすことが明らかになっています。冬場は血流が滞り、夏不眠になりがちの人は、夜食にみかんを食べるのも良いかもしれません。

みかんの白いスジは美肌や健康に嬉しい効果がたくさん。いつもは取り除いてしまっている人も、今日からスジごとおいしく食べてみてはいかが?

(前田紀至子)

オリジナルサイトで読む