1. トップ
  2. 恋愛
  3. 諦めるべき?脈なしを判断するリアクション

諦めるべき?脈なしを判断するリアクション

  • 2017.8.8
  • 46301 views

気になる相手が自分のことをどう思っているか気になりますよね?
デートを重ねていても、進展がないといつまでこの関係を続けていいのか不安になります。
そこで、脈なしかどうかを判断するのに便利な男性のリアクションをご紹介します。

 

① 彼の方から誘ってこない

デートに誘うのがいつも自分の方からという場合は、もしかしたら彼はあなたに対して特別な好意を抱いていないかもしれません。男性は、女性から誘われた場合、その女性を傷つけたくないという想いから、誘いに応じている可能性があります。連絡をしたら返事をくれる、誘いに応じてくれるのというのを理由に、脈ありと判断するのは安易すぎるかもしれません。
 

② 話した内容を覚えていない

好きな人や興味を持っている相手だと、他愛ない話でも熱心に聞きますし、その内容も記憶に残るものです。家族構成や過去のエピソードなど、前に話した内容を覚えていないなら、あなたに対して興味がないのかもしれません。特に、一緒に行ったレストランなど2人に関することで覚えていないのなら、脈なしと判断して良いかもしれません。
 

③ 共感してくれない

誰でも好きな人には、気に入られたいという思うものです。例えば、食事の時に同じものを注文したり、同じタイミングで口に運んだり、人は無意識のうちに好きな人の行動を真似していると言われます。
また、会話の中でも、あなたに好意があれば「同じだ」「それ分かる」など、あなたの意見に同調してくれるはずです。一緒にいるのに、タイミングが合わなかったり、意見が合わないことが多いなら、彼はあなたに好かれたいと思っていない可能性があります。
 

④ 素敵な女友達の話をしてみる

男性にモテそうな女友達の話題を口にしてみるのも、彼の脈なし度合いを探るポイントになります。「紹介してよ」とか「その子も交えて飲みに行こうよ」と言われたたら、あなたに対して興味を抱いていないと判断できるでしょう。
付き合いたいと思っている相手に、女性を紹介して欲しいと言う男性は、滅多にいないので、単なる友達なのかそれ以上なのかを判断したいのなら、試しに聞いてみるのもいいかもしれません。
 

⑤ 「最近、忙しい?」と聞いてみる

多忙さを理由に誘いを断るのは、人間関係がこじれたりすることも無いので、大人の断り文句の常套手段だと言えるでしょう。
「忙しい」という言葉の裏には「あなたに割く時間はない」というニュアンスが含まれていることもあり、関係を続けたくない女性相手に、普段から「忙しい」と言って、バリアを張っている男性もいます。好きな相手には、何とかして時間を作って会いたいと思うはずなので、脈なしかどうか気になるのなら、思い切って聞いてみましょう。
 

おわりに

いかがでしたか?
好きな人の本心を知るのは恐いことでもありますが、進展がないのにズルズル会い続けるのも、時間の無駄と言えるでしょう。気になって悩んでいるなら、勇気を出して結論を出しましょう。(阿久津沙良/ライター)
(愛カツ編集部)