1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏とLINEで喧嘩!そのときあなたはどうすべき?

彼氏とLINEで喧嘩!そのときあなたはどうすべき?

  • 2017.8.4
  • 37474 views

「彼とLINEで大きな言い争いをしてしまいました。彼のことを本気で大切にしているのでつらいです。自暴自棄になっています。どうしたらいいのでしょうか」
今回はこのご相談にお答えしたいと思います。

1:まずは彼と会って話すこと

LINEでケンカをしてしまったあとの心の痛みや、居心地の悪さは理解できますが、どうせLINEって、電車に乗っているときやトイレに座っているときに、ちゃちゃっと打っているわけですよね?ときに感情にまかせて。
まずは彼と会って話をすべきでしょう。会って話すと、相手の表情やしぐさから、相手の「本気度」や誠意などが見えてきます。LINEでは伝えきれなかった気持ちを、正確に相手に届けることができます。
いらぬ感情を抜いて、コトの本質を彼と共有しようと思えば、まずは会うことです。LINEって真剣な会話をするツールではないんですね。
 

2:彼女から謝ったほうが話が早いかも!

一般的には、男は女子に比べてヘンなプライドが高く、謝るのが下手だと言われています。彼が心のなかで「ごめん」と思っていても、それを素直に口に出せないってこと。
なので、ウソでもいいので、彼女から彼に謝ってあげてください。「LINEでケンカしてごめんね」と。
 

3:ゆるキャラのスタンプを使ってみる?

男と女って、真剣に議論してもどうにもならないことがあったりします。カフェで「ぼくはこう思う」「いや、わたしはこう思う」なんて喧々諤々やっているカップルを見たら、たいていの人は「あ~あ、このカップルも終わりが近いな、ご愁傷様」なんて思ったりしますよね?
ケンカしちゃったら、ゆるキャラのスタンプでも使って、うまく相手をはぐらかせて、いったんケンカを終わらせる(終わらせたことにする)、というのも、オトナの知恵です。
 

4:翌朝、なにもなかったように「おはよう」と言う

最後に、テレビで素人さんが披露していた秀逸な「ケンカの終わらせ方」をご紹介しましょう。
どんなに激しくケンカをしても、翌朝、なにもなかったかのように「おはよう」と言うといいんだそうです。新しい朝は、彼にとってもあなたにとっても「手つかずのまっさらな1日」であるはずです。真っ白いキャンバスに「今日はどんな絵を描こうかなあ」と、希望が持てるひとときが「朝」です。
朝のさわやかなパワーをうまく活かして「なにもなかったかのように」おはようと言っておしまい!これでいいんじゃないでしょうか。
 

おわりに

いかがでしょうか。
大好きな彼とケンカをしてしまったら、かなり心がブルーになって、ケンカしたという事実やじぶんのあり方が、この世の大問題に思えてくるはずです。でも、一歩引いて見ると、そんなことはとてもちっぽけな問題です。そんなことより、今日を彼とどう生き延びていくか? という問題のほうがよほど大切だと思いませんか?
そう思うのであれば、ケンカの翌朝に、彼に「おはよう」とゆるキャラが言っているスタンプでも送って、しれっとしておくといいのです。(ひとみしょう/文筆家)
(愛カツ編集部)