1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 日常のスケッチがアートに!世界にたったひとつの“スケッチブック・アート”を堪能するならココ!

日常のスケッチがアートに!世界にたったひとつの“スケッチブック・アート”を堪能するならココ!

  • 2014.12.29
  • 522 views

こんにちは。今日はちょっとアートなお話です。

BROOKLYNIZE

アートと言っても、美術館の中だけがミュージアムではありません。ノートの端っこの落書きだって、集められた落ち葉の山だって立派なアートです。ブルックリンの「Brooklyn Art Library」ではそんな日常のスケッチから生まれたスケッチブック・アートを堪能することができます。

プレスのYanに紹介してもらいます。

==========

今日はWilliamsburgの「Brooklyn Art Library」を紹介します。

ここは「スケッチブックプロジェクト」というユニークな試みをやっている私設図書館。世界中のアーティストが制作したスケッチブックを集めています。アメリカ各地での移動式図書館もやっているようですが、ブルックリンのこのライブラリーが拠点地。

中に入ると、想像以上に大量のスケッチブックが棚にあり、驚きました。

同プロジェクトでは31000冊以上のスケッチブックを135カ国以上の国のアーティストが制作とのこと。

広いテーブルにイスがあり、ゆっくり閲覧することができます。カフェっぽい雰囲気もありますね。

閲覧するには、ipadで見たいスケッチブックの種類を検索すると、司書さんがそれを棚から持ってきてくれます。ちなみに閲覧は(入館も)フリーです。

テーブルの上にサンプルが何冊か置かれていたので、手にとってみました。

ストーリー仕立ての絵、写真、コラージュ、漫画などなど本当に色々な種類のユニークなアートワークがあります。

1冊1冊手づくりなので、どれも世界でたった一つの作品。新しいスケッチブックを購入して、絵を描いてライブラリーに置いてもらうことも可能です。

Brooklyn Art Libraryオリジナルのノートやレターなどの文房具、ヴィンテージの小物雑貨なども売っていました。WilliamsburgのBrooklyn Art Library、時間があるときに立ち寄って、お気に入りのスケッチブックを探してみてください。

text & photo:BROOKLYNIZE

http://www.brooklynize.jp/

日本初のブルックリン(ニューヨーク)のニュース/限定アイテムをお届けする情報サイト。現地プレスからの最新情報を日々更新中

元記事を読む