1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. いつも”輝いて”いたい!私の「人生を彩る」ために心がけたい7つのコト

いつも”輝いて”いたい!私の「人生を彩る」ために心がけたい7つのコト

  • 2017.7.25
  • 28518 views

小さなことでも、心を晴れ晴れするのに十分足りることが多く、大きな影響を与えることを知っている方もたくさんいると思います。では、快適な生活をするためにどんなことに注意をして過ごせばいいのでしょうか?今回は、それに対する具体的なアイデアがないという人のためにいくつかのアドバイスをご紹介します。

もっと人生を輝かせたい!

もっと人生を輝かせたいと思っている人や変化を生みたいと思っている人はたくさんると思います。何か変えようと試みていることはありますか?まずは、日常の中で何日か休息をとることも必要です。そうすることでうまくいっていなかったことを考え直したり、整えたりできるようになります。自分のケアをしながらリラックスできる居場所を作ることは、心の中をすっきりとさせる方法となります。

いつもすっきりとした気持ちでいたい理由は、心が晴れ晴れしていると、幸せにいれる時間をどんどん探そうとし、自分自身を大切にできるようになり、最終的に周りの人にも優しくできるようになります。心が晴れ晴れしているとすべてのものが輝いて見えます。例え、難しいことがあったとして、乗り越えられるような気持ちになり、簡単に感じるものです。

心を晴れ晴れさせるのには、小さなことでも十分足りることが多く、大きな影響を与えることを知っている方もたくさんいると思います。では、快適な生活をするためにどんなことに注意をして過ごせばいいのでしょうか。今回は、それに対する具体的なアイデアがないという人のためにいくつかのアドバイスをご紹介します。

快適に晴れ晴れとした心で過ごすことは「自分をケアする」ことを意味し、本当に小さな注意や事柄が心の健康につながるということを忘れてはいけません。

今日、目指したいこと

美しい物を身近に感じ、注意力を養う健康に対する感覚を養う周りの人といる時間の調和を感じながら、一瞬を大切にする毎日の生活を特別なものへとしていく

これらはどんなことからできるようになるのでしょうか?いくつかのアドバイスから気分を良くして、心が晴れる方法を見てみましょう。

1.お花を飾る

お花を目に見えるところに置くと、色どりが加わり、印象が大きく変わります。きれいな花瓶を選び、好きな色の花束を飾ります。アジサイやバラ、チューリップなどいろいろな雰囲気、色の花がお花屋さんで見つかります。

お花屋さんに行き、その時の気分にあった花を選び部屋の飾ることは、心を豊かにしていきます。お花屋さんに小さなブーケを作ってもらい、テーブルの上に飾るのもいいでしょう。家の中があっという間に素敵な空間になります。

2.好きな映画を観る

好きな映画を観ることは、心の中に良い感動を生み、いい気分になりやすいです。映画は、集中してみる必要はありません。流してみたり、何かをしながらでも大丈夫です。

何も考えずにリラックスするきっかけをあたえてくれる方法として使います。また、映画の中にはいろいろな人の経験や感情が隠れています。それらを見ていると新しい感情や経験を体験した気分になり、世界が広がる気がします。また、女性のふるまいを観ながらエレガントな行動を習得もできます。

3.温かいお風呂に入浴する

キャンドルの光を見ながら、ゆっくりとつかるお風呂ほどリラックスするものはありません。この瞬間、心まで疲れがほぐれていき、「幸せ」という感覚になる人は少なくないと思います。

温かいお湯につかっていると、頭の中の考え事が少し遠ざかりませんか?お風呂の時間をもっと素敵にするために香りのいい入浴剤なども購入してみませんか?忙しいときはシャワーでついつい済ましてしまいますが、やっぱりお風呂の時間だけはゆっくりとれるように心がけたいものです。

4.シャワーも効果的に

ゆっくりと入浴するときのリラックス効果と比べるとどうしても劣りますが、シャワーでも良い効果をもたらすことはできます。スクラブをしたり、髪の毛にトリートメントマスクをしたり、香りのいいボディーシャンプーを使ったり。

そして、シャワーの後もくつろぎながらフェイスマスクをするだけでもリラックスします。シャワーの時間の過ごし方を変えるだけで疲れた日を癒す効果があるのです。

5.自分を褒める

最近自分を褒めたのはいつですか?スケジュール帳には、何か頑張ったことや小さな成功などをメモするようにしましょう。一生懸命頑張って手に入れたことや成功はしっかりと書き、時には満足感に浸ってみませんか?

できた時はしっかりと喜び、自分にご褒美をすることは、元気のもとになります。

6.不必要な予定を消す

スケジュール帳に書かれている用事、本当に全部必要ですか?もう一度眺めてみると、気が乗らない予定やあまりプラスにならない予定は消す勇気を持ちましょう。

時間は限りがあり、月々の予算にも限度があります。断ることに申し訳なさはあることもよくわかりますが、時には自分の時間を守るように断るようにしましょう。その時間を本当にしたいことに充てるようにすると、少し幸せになりませんか?

7.いい気分になるものを読む

気分が豊かになる雑誌を購入して読んだり、インターネットで心が豊かになる記事を読むように心がけましょう。スマホを手にするといろいろな情報が入ってきますが、ついついSNSを開き、気づくと長い時間が過ぎてしまっていたりと結構時間を費やしています。

情報は自分で選び、清潔なシーツの上で寝る前にリラックスしたり、休日の静かな朝に素敵なページを見て幸せな時間を見つけるように心がけましょう。