1. トップ
  2. 恋愛
  3. 年始はあえてインドアで? 恋人との友好的な過ごし方

年始はあえてインドアで? 恋人との友好的な過ごし方

  • 2014.12.27
  • 239 views

クリスマスが終わるとあっという間にお正月ですね。年明けはセールに初詣、あいさつ回りとイベントももりだくさんですが、家で過ごすカップルも多いはず。

そこで聞いてみました! カップルのお正月の過ごし方3パターン。

■1.おせち料理を一緒に作る

普段一緒にゆっくり過ごすことができない分、年始は時間がある人も多いはず。普段の生活の中でいきなり「料理しない?」なんて不自然すぎると思ってしまう方も、年始ならいいタイミング!

買うと量も多く高級食材のおせち料理ですが、時間もあるならあえて二人で手づくりをしてみるのはいかがでしょうか。きっといい思い出にもなるはずです。

友達は昨年、彼と二人で料理教室に行き、季節の料理を作って楽しんだそうです。なるほど。二人で作る食事やイベントも、たまにはいいのではないでしょうか?

■2.あえて「年始」に大掃除

「年の瀬に」と言いながら皆が年末にいそしむ【大掃除】。でも年末はクリスマスに忘年会など、イベントがもりだくさん。結局あっという間に年始になってしまいますよね。

年末だから大掃除をしないといけないわけではありません。それならあえて「年始」に二人でしてみてはいかがでしょうか。何かに追われることもなく、落ち着いて大掃除ができるはず。

「今年必要なもの」と「もう終わったもの」この二つで思い切り断捨離してみましょう。きっとスッキリしたお正月が迎えられるはずです。

■3.今年の共通の目標を作る

普段なかなか二人でゆっくり会話をする機会がなかった方にはぜひこの機会におススメしたいことです。お正月なら、新しい話がしやすい時期。

今年の目標、一緒に頑張る事など、大きな目標ではなくてもいいのです。例えば「海外に行くために貯金をしよう!」とか、「毎週ランニングしてマラソン大会に出よう!」とか。

ちなみに私は昨年のお正月、現主人と「共通の趣味を作ろう」と話し、二人で月に1回小旅行に出かけるという月1イベントを計画しました。二人で旅行で計画をするという新たな楽しみも増え、毎月楽しく過ごしていました。ぜひ、気軽な気持ちで始めてみてはいかがでしょうか。

お正月はお買いものや初詣ばかりではありません。ぜひ皆さんらしいそれぞれのお正月を楽しんでいただきたいなと思います。

(内藤 里奈)

元記事を読む