1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「変わりたい!」人生をリフレッシュさせたい時に”変化を生み出す”過ごし方

「変わりたい!」人生をリフレッシュさせたい時に”変化を生み出す”過ごし方

  • 2017.7.24
  • 31230 views

毎日を、もっと晴れ晴れとした気持ちで過ごすようになりたい!人生には、誰にでも「今のままでいいのか?」と悩むターニングポイントがやってきます。
そんな時に意識したい、人生をリフレッシュさせ、新しい人生を過ごすアドバイスを見てみましょう。

あなたにとって「ワクワクする人生」はどんなこと?

頑張りすぎなくても毎日に満足感を感じて、自信が持てる確実な習慣を持ち喜びながら、晴れ晴れとした気持ちで過ごすようになりたい!そんな希望が持っている人や、このままじゃいけないと思っている人。誰にでもこのように今のままでいいのかというターニングポイントがやってきます。

急に、無関心から目覚めた時や新しい生活がしてみたいと好奇心が出た時こそ変わるときです。でも始めるときはいつも目の先や将来がモノトーンに見えたり、かすみがかかって見通しが悪く感じることがあります。

注意するべきこと

恋人、家族、仕事などの理由で、自分を巻き込まれることがあってはいけません。心の中にある情熱や願望は、心の深くにとどまっている”本当のあなた”なのです。この本当にしたいことを信念を持って進むときは、どんなことが起ころうとも、乗り越えられる力へとなっていきます。

いつも春が来る前には、冬があります。このように耐える時期があるからこそ、花を咲かせるものです。一番大切なことは「変わりたい」「新しさが欲しい」といった自分の気持ちを無視しないことです。未知なことを試したくなる時、今の快適空間から出て、人生をひっくり返したいこともあるものです。考えるだけでもワクワクする人生はあなたにとってどんなことでしょうか?

楽しいと思ったことやこんなことがしたいと思ったことに対して、「どうせ無理」と、目を伏せてばかりではいけません。好きなことがあるのに、それに向かって一生懸命にならず諦めてばかりいたり、それを現実にしないと、幸せな生活や満足感を感じる生活からは離れていきます。

そんな時はもっと視界を広げて、いろいろな世界を見てみましょう。いろいろな人生を歩んでいる人はたくさんいるものです。

頭の中や心から望んでいる野心や情熱は、あなたが持っているキャパシティーよりもはるかに大きくて、早い力を発揮させるものです。では、人生をリフレッシュさせ、新しい人生を過ごすアドバイスを見てみましょう。

1.自分が心地よく!

美しさばかりに目を向けず、自分が快適で健康に過ごす努力をするようにします。そうすると、美しさもついてくるものです。

朝の目覚めは、エネルギー満タンで目覚めたのに、腰が痛くて何もできないなんてもったいないですよね。今日から、ハーブティーやダイエットにも効果の高いデトックスを取り入れた生活を送りましょう。

デトックスはとても今人気の高いルーティンです。特に夏になるといろいろなところで話題になります。デトックスをすると内臓すべての働きが良くなり、健康になり肌も輝いてきます。そうなると自然と新しいことにチャレンジする力も湧いてきます!

2.今年の流行語大賞を自分で選ぶ

毎年発表される流行語大賞がありますが、自分の中でもテーマとなる「流行語」を選びましょう。その言葉を繰り返して言うことにより、今年の目標、来年の目標が明確に見えてくるものです。

もう今年も半分ほど終わりましたが、残りの半分でまだまだ2017年を良い年にリカバリーすることはできます。

3.自分の「成長」や「幸せ」になることに興味を持つ

混乱を感じているときや、イライラが長く続く状態の中にいて、何か変えたいと感じているときはただの偶然ではありません。自分の望んでいることにしっかり集中して知ることが必要です。自分がしたいことにもっと興味を持ってみませんか?

自分では分かっているつもりでも、意外と気づいていないことってたくさんあります。ノートに正直に書いてみると、結構自分の中にしまっている想いが知れて楽しいですよ。

4.ツールを使った方法

SNSを使って、自分の成長記録をつけるのはいかがですか?最近はいろいろなことをSNSで公開し、報告します。先ほど言ったノートに書くこともわかってはいるけど、ついつい忘れがちになってしまいます。

そんな時は「今日はこれをした」「今日はこれにチャレンジした」ということを時々日記のように使い、そのなかに「こうなりない」という夢と一緒に投稿するのを続けてみましょう。後から見返した時に、自分が何が好きかわかるようになります。写真やビデオと一緒に投稿をすると記録に残りやすいです。

このようにいろいろな方法を使って新しく変えるように気持ちを向けることができます。新しく変える時に障害となることは「不確かさ」です。今こそ変える時!例え、小さなことでも変化を入れると気持ちがリフレッシュします。髪の毛の長さを変えるだけでも、驚くほど生まれ変わったような気持ちになります。

夏休みの間を使って、少し変化を生む生活を送ってみませんか?夏休みの間のたった数日であっても変化をもたらすと、次の月が変わってきます。

変化が欲しいけどなかなか勇気が持てないという人なら、待ち受け画面を変えてみたり、SNSの背景を変えるだけでも変化を生み出します。これならすぐにできますよね。このような小さな変化を重ねることで大きな変化を生むきっかけにつなげることもできるようになってくることがあります。