1. トップ
  2. スキン・ボディケア
  3. 冬こそマスト!美肌とインフルエンザ対策の両方におすすめな「ホット乳酸菌」

冬こそマスト!美肌とインフルエンザ対策の両方におすすめな「ホット乳酸菌」

  • 2014.12.27
  • 607 views

今年もやってきた、インフルエンザ流行の時期。肌も体調も崩さないためにも、この時期にぜひとも摂取したいのが「乳酸菌」なんです。乳酸菌に秘められた強力なパワーについてお話ししたいと思います。

■乳酸菌は美肌の味方

乳酸菌は「善玉菌」と呼ばれ、腸の中で細菌のバランスを改善し、整えてくれる働きがあります。美腸を保つことによって排泄や代謝が促進され、皮膚の新陳代謝が活発し、肌荒れしにくい健康的な肌に。乳酸菌は美肌を培い、キープするにあたって欠かさず摂取したいものの一つと言えます。

■乳酸菌は免疫力を高める!?

キリン株式会社の調査によると、18歳~39歳までの健康な男女657名を対象に、冬季12週にわたって風邪・インフルエンザ様疾患の罹患率を調査・比較したところ、乳酸菌を摂取していないグループの35.1%に対し、乳酸菌を摂取していたグループは28.8%と、乳酸菌を摂取していたグループの方が罹患率が低いことが明らかになりました。また、サントリーの研究で、バリア力の強い「プロテクト乳酸菌」を摂取したマウスと、摂取しなかったマウスの両方にインフルエンザウイルスを投与する実験を行ったところ、14日後、乳酸菌を摂取していないマウスはほぼ100%インフルエンザに罹患したのに対して、1日に1億個の乳酸菌を摂取したマウスでは、インフルエンザの発症率が0%という結果が得られたのだとか。乳酸菌は免疫力を高めて、インフルエンザや風邪にかかりにくい体を作ってくれるといえそうです。

■冬におすすめは「ホット乳酸菌」

免疫力を上げてインフルエンザや風邪を防ぐために、できるかぎり毎日乳酸菌を摂取したいところ。冬場、コンスタントに乳酸菌を摂取するためにおすすめなのが、紅茶やコーヒーのような気分で乳酸菌飲料をホットで飲む方法。ホットヨーグルトや、ホット乳酸菌飲料は身体が暖まる上、お腹にも溜まるので、寒さでうっかりのろのろと支度をしてしまい遅刻しそうな時に朝ごはん代わりにしても◎。

インフルエンザや風邪にかからず、冬を乗り切るためにも、ホット乳酸菌で一息入れてみてはいかが?

(前田紀至子)

元記事を読む