1. トップ
  2. レシピ
  3. 家族や友人と一緒に楽しみたい♪“ローチョコレート”を楽しむお手軽レシピ[2品]

家族や友人と一緒に楽しみたい♪“ローチョコレート”を楽しむお手軽レシピ[2品]

  • 2014.12.27
  • 246 views

先日「オーガニックの赤ワインにも相性抜群」ということでレシピをご紹介した「ローチョコレート」。焙煎されていない、生のカカオ豆を使った「ローチョコレート」は、抗酸化物質やミネラルなど生のカカオ豆の持つ栄養を取り入れることができるおいしくて体に優しい仕上りのお菓子です。

また、白砂糖の代わりに天然甘味料が使われることが多く、乳製品、乳化剤、添加物なども使わずに楽しめるので、家族や友人と集まる機会の多い年末年始にも、一緒に楽しみたいものですね。

自宅でローチョコレートを手軽に楽しむのに、まず手に入れていただきたいのが『ローカカオパウダー』です。

ローカカオパウダーは、カカオ豆を低温圧搾して油分を搾り出した後に残った繊維を細かいパウダー状にしたもので、ミネラルや抗酸化物質が豊富に含まれるだけでなく、チョコレートの風味を持つスーパーフード。従来のココアパウダーの代わりとして、スムージーやスイーツづくりにも使えます。

今回のレシピで使用したのは、ローフード+オーガニック食材専門店、Living Life Marketplace にてお取り扱いのナビタス ナチュラルズ社のローカカオパウダー

まずは、ローチョコレートのエナジードリンクのレシピです。

■Raw Cacao Smoothie with Apple & Allspice/林檎とオールスパイスのカカオスムージー

|材料| 2人分

りんご 1個 みかん 1個 完熟バナナ 1個 ローカカオパウダー 大さじ2 チアシード 大さじ1(オプション) マカパウダー 小さじ1(オプション) オールスパイス 小さじ1/4 塩 ひとつまみ 水 1/2カップ

|作り方|

1. リンゴは芯を取ってざく切りに。

2. みかんとバナナは皮をむいてちぎり分けておく。

3. 材料すべてをミキサーに入れ、滑らかになるまで撹拌する。

※スムージーはできたてがいちばんおいしいです。甘みが足りない場合はココナッツシュガーなどの天然甘味料を使って調節してみましょう☆

■Raw Chocolate Dipped Strawberries/苺のシナモンローチョコレートディップ

|材料| 2人分

苺 1パック ローカカオパウダー 大さじ2 ココナッツオイル 大さじ2 メープルシロップ 大さじ1と1/2 シナモンパウダー 小さじ1/4 塩 ひとつまみ

|作り方|

1. 苺は重曹や野菜洗い専用の洗浄剤を用いて良く洗う。

2. その後、キッチンペーパーで水分をふきとっておく。

3. 小さめのボウルにココナッツオイルを入れ、湯煎で良く溶かす。

4. 溶かしたココナッツオイルに、ローカカオパウダー、メープルシロップ、シナモンパウダー、塩を加え、良く混ぜ合わせてチョコレートを作る。

5. 苺をチョコレートに浸し、ベーキングペーパーの上に並べて置き、冷蔵庫でチョコレートを冷やし固める。

※苺以外にもバナナなど、お好みの果物をディップしてみてくださいね

年末年始、心も温まるローチョコレートづくりを、みんなで気軽に楽しんでみてください☆

photo & text: Remember The Lemon (前田 直宏)

元記事を読む