1. トップ
  2. 恋愛
  3. あれが増えたら「モテ期」到来のサイン!モテを無理やり引き寄せるコツも

あれが増えたら「モテ期」到来のサイン!モテを無理やり引き寄せるコツも

  • 2017.7.20
  • 24296 views

【現役ホステスが語る男ゴコロの裏事情93】
「人生には3回モテ期が来る」という言葉を聞いたことがある人は少なくないでしょう。

でも「私、まだ来てないんだけど?」という女子もいるのでは?

もしかしたらモテ期は来ていたのに、ただ気づいていないだけなのかもしれません。今回は、夜はホステスとして働く筆者がモテ期について考察します。

◆実はモテ期が終わってることも?
女子の中には、モテ期に入っているのに全く気づかない残念な人もいます。知らないうちにモテ期が終わっている!なんて絶対に嫌ですよね。

せっかくのモテ期、できればステキな男子をゲットしたいものです。

実は筆者もモテ期を逃したことがあります。と言うか、昔は基本、常に彼氏がいたので、他の男子に告白されても「彼氏がいるのでゴメンなさーい」と断ってたのです。

けど、ふと過去を振り返ったら…3ヶ月の間に10人以上に告白されてたことがあるじゃないですか!

あれがモテ期かー!とアラサーになった今、気づかなかったことを後悔しています。

この年になって「モテ期がしっかりわかってれば、もうちょっと楽しんだろうなー」と思いますもん。

じゃあ、モテ期ってどんなときだよ?って話ですよね。できることなら気づきたいモテ期…。以下のようなときは、その時期が来ていると思っていいかもしれません。

筆者は、いわゆる結婚適齢期と言われるくらいの年齢になってから、近づいてくる男子のジャンルが変わりました。

以前、某有名企業の社長さんと飲んでるときに、ふと「お前は絶対いい嫁になるよ!」と言われたのです。

当時は「いきなりなんだろう?どういうこと?」と疑問に思いましたが、最近になってその言葉の意味がわかってきた気がします。

なぜかと言うと、27歳を越えたあたりから男子が近づいてきやすくなったんです。しかも、そこそこ結婚願望のある男子が…。

あの社長さんの言葉の裏にあったのは「刺激が少なく彼女としては物足りないけど、お嫁さんにはちょうどいい」という意味だったのだと思うのです。

やや派手で遊んでそうに見られがちな筆者ですが、意外と安定志向が強く、危険な橋は渡りたくありません。

なので、ある程度の年齢になってからは、結婚願望ありの男子からモテるようになったんだろうなと。

みなさんはそんな経験ありません?最近、近づいてくる男子や仲良くなる男子のジャンルが変わったなーって人、もしかしたらモテ期が来てるかもしれませんよ。

◆いきなり連絡が増える
これもホントにホント。いきなり増えますよ。

筆者は27歳を過ぎたあたりから、いろんな人に連絡をもらうようになりました。しかもチャラい遊びではなく、真面目なお誘いが増えたのです。

一番びっくりしたのは、女子に不自由してないであろう男子が連絡してきたこと。

その人ももうアラフォー。結婚を考え始めたのか数ヶ月前、筆者と飲んでいるときに「結婚願望ある?」と聞いてきたのです。

また、昔別れた年上の元カレたちからもLINEが来ました。男子も、それなりの年齢になれば真面目に結婚を考えるんですね。狙う女子のジャンルを変えるんだなってことにも気づきました。

話はズレたけど、そういうふうに連絡が増えた、おひさしぶりの人から連絡が来るようになった、と感じるのならモテ期が来てると思っていいかも。

◆モテ期を引き寄せるには
そんなおいしい目にあった記憶はない。モテ期なんて待っても来ないよ!というのであれば…自分で引き寄せましょう。

筆者も「ステキな恋がしたい!」と願っているときはモテなかったんですよね。そして「彼氏がいるから出会いはいらない」と思っているときや仕事に打ち込んでいるときに限ってモテ期が来るという空回り状態…。

変に意識しないのが一番!と言いたいところですが、筆者のようにモテ期を逃してほしくないので、やや無理やり引き寄せる方法をご紹介しますね。

◎種まきをする
合コンやクラブ、パーティーに足を運び、まずはいろんな男子の連絡先をゲット。筆者の周りのモテ女子は、だいたい男子の連絡先を大量に持ってます。となると、モテ期に入るとかなりフィーバーするのでわかりやすいですよ。

◎モテる子とつるむ
モテ女子とちょこちょこ行動を共にするのもおすすめ。モテる子の周りには自然と男子が集まってきますからね。もしかしたらその男子たちと仲良くなれるかも。

◎恋人募集中と宣言する
これ、一番いいですよ。筆者も恋人がいないときは、普通に友人・知人に「恋人募集中です」と言うようにしてます。そうすると誰かが紹介してくれたり、フリーの男子が寄ってきたりするので。

◎心に余裕を持つ
気持ちにゆとりがないときって、きっとその人本来の魅力が発揮されてないんですよね。筆者もバタバタして公私共に充実してないときは男子が寄ってきませんでした。

心に余裕があると笑顔で過ごせるし、人に優しくなれるので、男子も安心して近づきやすいんじゃないかなと。

◆モテ期を逃さないで
モテ期にはたくさんの男子が近づいてくるもの。その中で、これは!と思う人をゲットできれば、そのままゴールインってこともあるかもしれません。

アプローチしてもらえるうちが花です。次にモテ期が来たときは、絶対に逃さないでくださいね!

ライタープロフィール
美佳

コーヒーとスイーツをこよなく愛する東京在住のフリーライター。あちこちの媒体で執筆中。

昼間はカフェ等で記事をかきかき。夜はドレスを着用し ばっちりメイク顔で酒をかっくらってるホステス。

そんな20代後半の私です。

※画像出典/shutterstock