1. トップ
  2. ファッション
  3. スッキリからショップ風まで☆やっぱり気になる!みんなのクローゼット大特集

スッキリからショップ風まで☆やっぱり気になる!みんなのクローゼット大特集

  • 2017.7.18
  • 78445 views

みなさんは、お洋服をどうやって収納されていますか?見やすく、取り出しやすくを目指しているけれどなかなか難しい…という方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、おしゃれなクローゼット実例をご紹介します。スッキリシンプル派から、まるでショップに来たような気分になれる「見せるクローゼット」まで。さまざまなお部屋がありますよ!押入れ改造やDIYアイディアもあるので、ぜひ参考にしてみてください!

おしゃれなクローゼットで、毎日のコーディネートをもっと楽しく!

オープンな空間で、まるでショップのよう

お洋服やバッグなどを、まるでショップのように収納されている実例です。かける・置くのバランスがよく、見ているだけでうっとりしてしまいますね。ボックスも美しく並べられており、真似っこしたくなるようなお部屋となっています。 

ハンガーを統一すれば、スッキリ!

カラフルなお洋服も、ハンガーを統一するだけで、とてもスッキリ。白いハンガーは、お洋服のおしゃれさを引き立ててくれますよね。ボックス類も白で統一してあり、爽やかな雰囲気です。

ディスプレイもして、より美しく

モノトーンのお洋服が多いウォークインクローゼットです。上部にはブランドの紙袋がディスプレイされており、目に入るたびテンションがあがりそうですね。 

かっこよすぎる、洋服ディスプレイ

ホームエレクターを使って、ミニクローゼットを作られている実例です。丈の長いものと短いものを分けているので、見た目もスッキリですね。カフェ風のお部屋にもぴったりの、おしゃれな収納です。 

機能的なラックで、すっきり&ゆとり収納

ルミナスラックを使って、お洋服をかけてらしゃる実例です。右の方には棚がもう1つ設けられており、帽子を置き収納してらっしゃいます。ボックス類も上手に使われており、見せると隠すのバランスが絶妙です。 

見ているだけでうっとり♡美しいクローゼット

白い収納用品が美しい、クローゼットです。とてもスッキリとしていて、毎日のコーディネートもらくちんにできそうですね。上部分などもきれいに整えられており、堂々と見せたくなるような空間が広がっています。 

ボックスを並べれば、統一感も◎

バンカーズボックスが並んでいる、クローゼットです。断捨離もしてらっしゃるそうで、とってもスッキリしていますね。お洋服も色別に並べられているので、選びやすそうです。 

押入れをクローゼットに

続いては、押入れをクローゼット化した実例です。T字の突っ張り棒を利用して、使いやすく工夫されています。空きスペースには無印良品の綿麻混ボックスを置いて、小物類の収納をされているそうです。色やアイテム別にまとまっているので、見た目も落ち着いていますね。 

かわいいショップで、服を選んでいる気分に

ナチュラルな雰囲気のハンガーラックを使っている実例です。上部にはディスプレイ用の棚もあり、おしゃれなショップに来たような気分になれます。木製のハンガーは、ぬくもりもありお洋服がよりかわいく見えそうです。 

かっこいい雰囲気の、お洋服収納

ワインボックスの壁紙やセリアの木材でリメイクしたのは、ニトリの収納家具。木のぬくもりが感じられる、素敵なアイディアですね。畳んであるお洋服は、上部にスペースがあるので取り出しやすくもありそうです。 

L字型で機能的に

押入れと、その横の壁を上手に使って、L字型のクローゼットを作られた実例です。軽く角度を変えるだけでどちらのアイテムも取れるので便利ですよね。ベルトなどの身支度用品も取りやすく収納されています。 

見ているだけでワクワクする、見せる収納

木製のチェストやストライプの壁紙、ライトなどが美しい、クローゼットです。お洋服のかけ方も本物のショップそのもので、見ているだけでウキウキしてきちゃいますね。飾られた雑貨も美しい、憧れの空間です。

丁寧な生活が伺える、美しいクローゼット

ホワイトベースの、美しいクローゼットです。カバンも色別に分けられており、より美しくまとまっています。きちんと畳まれたお洋服や整ったハンガーに、丁寧な暮らしぶりが伺えます。 

乙女度満点♡自然素材が美しいクローゼット

小花柄やカゴ、アンティーク風の小物が印象的なクローゼットです。お洋服は色別になっているので、ごちゃつき感ゼロ。所々飾られたお花もガーリー度を更にアップさせています。 

長さ別にかければ、スッキリ

こちらの実例では、お洋服のかけ方にご注目。長さ別にかけてらっしゃいます。ハンガーはコストコのものを使ってらっしゃるそう。チェストや上部の棚の上には何もないので、スッキリきれいが保てそうです。 

高さの違うポールが◎

左側がご主人、右側には奥様の衣類がかかってらっしゃるそう。ポールの高さが微妙に違うのが、より便利になりそうですね。デッドスペースになりがちなL字の角部分には鏡も設置されています。おしゃれが楽しめそうなクローゼットです。 

まとめ

スッキリ派からショップ収納派まで、さまざまなテイストのクローゼットをご紹介しました。真似っこしてみたいクローゼットは、ありましたか?毎日行う「着替える」「しまう」という動作が、もっと楽しく快適になるアイディアは、取り入れたいですよね。お客様が来ても「見せられるクローゼット」を目指して、ぜひ参考にしてみてください!