1. トップ
  2. 恋愛
  3. 全然タイプじゃないのに、キュンとさせられた女性の特徴6つ【後編】

全然タイプじゃないのに、キュンとさせられた女性の特徴6つ【後編】

  • 2014.12.26
  • 282 views

前回

に引き続き、後編でも見た目はタイプではないけど、女性のある特徴によって気になる存在になってしまったというパターンを3つ紹介していきましょう!

■4.気配り上手だと分かったとき

周りに目配り、気配りのできる大人の女性は、誰から見ても魅力的なもの。困っている人がいれば率先して助けてあげる、空気を読んで柔軟に対応することができるなど、見ていてもとても気持ちの良い印象を与えることができます。

1歩、2歩先を見据えて行動に移すことができるので、頭の回転が早くて賢い人なんだと思ってもらえる可能性もあるでしょう。イマイチ気配り上手になるポイントが分からないという人は、自分が逆の立場になったらということを考えてみてください。相手を思いやる気持ちを持つことが気配り上手の第一歩。「自分だったらこうしてもらいたいな」と思うことを実践に移せば良いのです。

■5.家庭的な一面を見たとき

意外と節約家だった、料理がすごく上手だった、掃除好きで部屋が綺麗だったなど、家庭的な一面を見ると、あなたに対する印象を大きく変えることになるでしょう。当然、男性は将来結婚をするなら家庭的で落ち着いた女性を選びたいと思いますよね。これまで知らなかったあなたの能力や特技を見れば、憧れの彼も恋に墜ちるかもしれませんね。

■6.いつもとのギャップを感じたとき

見た目からは想像できないような人だったというギャップに萌える男性も少なくありません。例えば、見た目は可愛らしい印象なのに、男性ライクな趣味を持っているだとか、メールや電話ではそっけないのに、会ったときには急に寄り添ってくるという感じですね。いつもは見せないしぐさや雰囲気を醸し出すことで、彼を惹き付けられるということ。

まずは自分の特徴やタイプを把握して、それに反したギャップは何かを考えてみると良いかも知れません。ただ、マイナスなギャップだと幻滅されてしまう原因になるので気をつけて。実は活発なタイプだった、実はアクティブな女性だったという前向きなギャップを見せたいですね!

いかがでしたか? 女性も男性のギャップに惹かれたり普段見せないような一面を見られたりすると嬉しくなりますよね。男性も同じだということを分かっておくと、自分の言動の仕方も見えてくるはず。彼の心をキュンキュンさせて、ふたりの関係を発展させていってくださいね!

(RUREI)

元記事を読む