1. トップ
  2. メイク
  3. 下瞼でさりげなく魅せる♡夏のジューシーポイントメイク

下瞼でさりげなく魅せる♡夏のジューシーポイントメイク

  • 2017.7.15
  • 8810 views

メイクで一番気合を入れるのは、アイメイクではないでしょうか?いつもよりワンランク上の仕上がりにするために、今回は下瞼・下まつげに重点をおいてこの夏流行りのジューシーポイントメイクをご紹介します。ちょっと涙袋にメイクをしたり、カラーを入れるだけで、簡単にオトナ可愛いメイクにしてくれますよ!

 下瞼メイクの効果は?

涙袋のある女性って可愛く見えますよね?
涙袋は別名「ホルモンタンク」と言われています。
涙袋がある人とない人といますが、女性ホルモンの増加によって増えることもあるそうです。

中には妊娠中に大きくなったという方もみえます。
ヒアルロン酸注入などによってわざと涙袋を作ったりする方もみえますが、メイクでも十分に存在感のある涙袋を作り出すことが出来ます。
下瞼である涙袋へメイクをすることにより、女性らしいメイクの仕上がりにしてくれるのです。

それだけでなく女性に嬉しい、デカ目効果もあります。
目元が潤んで見え、ジューシーポイントメイクで可愛くも見せてくれます。

 カラー別!下瞼メイクのやり方

・オレンジ

ずぅ @xxizumiiixx

この夏ぜひ挑戦していただきたいカラーは、「オレンジ」です。
オレンジ系は肌の色に近いので、メイクで失敗しにくいのも嬉しいです。
ビタミン・エネルギッシュカラーであるオレンジで、元気で夏らしいメイクになります。

①下瞼の目尻から2/3にオレンジのシャドウを入れる

・ゴールド

ずぅ @xxizumiiixx

キラキラ感で存在感抜群の「ゴールド」は、透明感があり潤いのある目元に見せてくれます。
立体感のある涙袋に見えるので、ふっくらと優しい印象のメイクになります。

①下瞼の目尻側にゴールドのシャドウを入れる

・赤

Miho @mhpitty

今年流行りのアイカラーである「赤」でオシャレ度の高いメイクになります。
赤は色気を出してくれるので、ぜひ挑戦してみてください。
アイシャドウの入れ方を失敗すると、怖くなってしまうので注意してください。

①黒目の下に細くアイシャドウを入れる(アイラインのように入れるのがポイントです)

 下まつげもオシャレにカラーチェンジ!

ずぅ @xxizumiiixx

下まつげにカラーマスカラを付けると派手になるんじゃないかという印象ですが、付け方次第でそんなことはありません。大人っぽく、可愛く見せてくれるんです。
上下のまつ毛にカラーマスカラを塗ると、子どもっぽくなってしまいがちです。
そんな失敗のないオトナメイクにしてくれるのが、下まつ毛だけにカラーマスカラを塗ることです。

それでも自信のない方は、目尻だけに塗ってみるのもオシャレですよ!
オトナメイクにオススメのカラーは、ダークな色です。
ピンクなど鮮やかな色ではなく落ち着いた色を選びましょう。
ネイビー・カーキ・ブラウン、またボルドーを使うと今年っぽさが出るのでオススメです。

 オススメのアイテム紹介

・キャンメイク アイニュアンス

560円 21色展開
ラメ・パールの入った3色パレットです。
プチプラですが、微粒子によって透明感・立体感のある仕上がりにしてくれます。
涙袋メイクにぴったりのアイシャドウです。
オススメは、「ハニーオレンジ」です。

・クリニーク チャビーラッシュ ファットニングマスカラ

2,200円 5色展開
ボリュームと鮮やかな発色です。
極細の毛先なので、細かい下まつ毛1本1本をコーティングすることが出来ます。
ボウデイシャスブラックハニーというカラーが、ボルドーになるのでオススメです。

いかがでしたでしょうか?
一見難しそうな下瞼・下まつ毛メイクですがカラー選びや塗り方を間違えなければ、オトナっぽいさりげないオシャレメイクにしてくれますよ!
女性らしさや、デカ目に見せてくれるといった嬉しい効果がたくさんあります。
涙袋メイクで夏にオススメのジューシーポイントメイク。
この夏ぜひ挑戦してみてはいかがですか?