1. トップ
  2. ヘア
  3. 映画『ミニオンズ』怪盗グルーの“黄色いヤツら”が主役! - 音楽はファレル

映画『ミニオンズ』怪盗グルーの“黄色いヤツら”が主役! - 音楽はファレル

  • 2014.12.26
  • 370 views

ユニバーサル・ピクチャーズ史上NO.1を記録、日本でも大ヒットした映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』。その『怪盗グルー』シリーズに登場する謎の生物ミニオンが主役のスピンオフ映画『ミニオンズ』が、2015年7月31日(金)にTOHOシネマズみゆき座ほか全国で公開される。

人類が誕生した遥か昔に地上に現れた、バナナが大好物な謎の生物ミニオン。彼らの目的は、最強のボスに仕えることただ一つ。果たしてミニオンはどのように怪盗グル―と出会ったのか、どこからやって来たのか、そしてそもそも何者なのか…本作では、バナナを愛する“黄色いヤツら”ミニオンの秘密が、壮大な旅と共に明かされる。吹替えキャストには、天海佑希、バナナマン、モデルの藤田彩華をはじめ、声優の宮野真守、アーティスト・LiSAなど豪華面々の出演が決定。

また、前作『怪盗グルーのミニオン危機一発』の劇中歌「HAPPY」が米シングルチャートで10週連続1位を達成し、世界で大ヒットを記録したファレル・ウィリアムスが、今作でも引き続き音楽を担当する。

今作ではどんな“HAPPY”を届けてくれるのか、ミニオンたちの活躍とともに期待が高まる。

【ストーリー】
人類が誕生する遥か昔、黄色い生物としてミニオンは誕生した。長い年月をかけて進化しながら、絶え間なくその時代の最も強いボスに仕えてきた。Tレックスからナポレオンなどあらゆるボスに仕えてきたが、失敗ばかりで長続きしない。
やがて仕えるボスがいなくなり、ミニオンたちは生きる目的を見失ってしまう。ミニオン滅亡の危機が迫る中、兄貴肌のケビン、バナナのことで頭がいっぱいのスチュアート、そして弱虫のボブが仲間たちを救うべく立ち上がった。極寒の南極からニューヨーク、そして流行の最先端を行くロンドンへ――新たな最強最悪のボスを探しに、ミニオンズの壮大な旅が始まる。

【映画情報】
ミニオンズ
公開日:2015年7月31日(金) TOHOシネマズ みゆき座ほか全国で公開
声の出演:サンドラ・ブロック、マイケル・キートン
監督:ピエール・コフィン、カイル・バルダ
製作:クリス・メレダンドリ
脚本:ケン・ダウリオ、シンコ・ポール
©2014 Universal Pictures.

元記事を読む