1. トップ
  2. 恋愛
  3. Huluが海外ドラマ配信をさらに強化 『ザ・ブック/CIA大統領特別情報官』など日本初上陸作品続々決定

Huluが海外ドラマ配信をさらに強化 『ザ・ブック/CIA大統領特別情報官』など日本初上陸作品続々決定

  • 2014.12.25
  • 646 views

オンライン動画配信サービスHuluでは、今回新たに海外で人気のドラマ『ザ・ブック/CIA大統領特別情報官』、『ロスト・ガール』シーズン5、『マスケティアーズ/三銃士』シーズン2、『オーファン・ブラック ~暴走遺伝子』シーズン2、『アンダー・ザ・ドーム』シーズン3の5作品について、国内で最速配信することを決定した。

【関連特集】次に上陸の新作はここでチェック!!LAスクリーニング2014

■12月27日(土)配信開始『ザ・ブック/CIA大統領特別情報官』(原題:STATE OF AFFAIRS)
現在米国で人気放送中の政治ドラマ。主演は『グレイズ・アナトミー』で人気のキャサリン・ハイグルが務める。アメリカにとって最も脅威となる事件を見極め、大統領に毎日報告されるCIAの事件簿「ザ・ブック」。トップCIAアナリスト、チャーリー・タッカーは「ザ・ブック」に記す国家の重要な国際問題の決済者。テロリストにより殺された婚約者が大統領の息子であったことから、大統領とも個人的に近しい関係にあったチャーリーは、公私ともに複雑な事情を抱えながらも国を守り、大統領に仕え、そして婚約者の死の謎を明らかにしていく。米国の初回放送、NBCのドラマシリーズでは昨年ヒットした『ブラックリスト』以来の最高視聴率を記録し、毎週のテレビ放送に期待が寄せられている。なお特別企画として、12月26日(金)25:58より日本テレビにて放送される(一部地域を除く)特別番組「第1回 海外ドラマ 人気ランキングイッキ見SP!」にて、本作の冒頭5分特別限定編集版を放送。12月27日以降は毎週金曜日に一話ずつ追加配信予定(全13話)。

■『ロスト・ガール』シーズン5(配信中)
バイセクシャルであり女性の夢魔と呼ばれる「サキュバス」であるボーは、人間として生きてきたが、ある男性を死なせてしまったことにより自分は人間ではないと確信...彼女は神秘的な力をもつ「フェイ族」の一員だということが判明。策略家の泥棒ケンジーとタッグを組み、探偵として活動を始めたボーは、人々を助けながら自分が何者なのか真実を探っていく。Huluではカナダでの放送から約2週間後となる毎週月曜日に1話ずつ追加配信予定(全16話)。

■『マスケティアーズ/三銃士』シーズン2(2015年2月配信予定)
世代を超えて愛される名作をBBCが全く新しい解釈で映像化した本作。時はルイ13世の時代のフランス。銃士になることを夢見てパリに出てきたダルタニアンを演じるのは、注目のイケメン俳優ルーク・パスカリーノ。2015年1月に英国にてシーズン2のテレビ放送が始まる予定で、Huluでは英国での放送より1ヶ月以内での日本語字幕版スピード配信となる。

■『オーファン・ブラック ~暴走遺伝子』シーズン2(2015年2月配信予定)
カナダのケーブル局SPACEとBBCアメリカの合作として2013年3月、カナダを皮切りに世界各国で放送され、関係者も予想しなかったほどのヒットとなったテレビシリーズ。今年の8月に日本に上陸し、日本でも世界でも熱狂的ファンが増えている。Huluではシーズン2を2015年2月より配信開始予定。

■『アンダー・ザ・ドーム』シーズン3(2015年夏配信予定)
人気作家スティーヴン・キングのベストセラー小説が原作のドラマ。小さな町が突如透明な巨大ドームに覆われ、外界と遮断されてしまった住民たちを描いたストーリーで、日本でも人気に。Huluでは今年夏、シーズン2を国内最速配信し大好評を博したが、シーズン3も米テレビ放送から1ヶ月以内に日本語字幕版をスピード配信予定。

Photo:『ザ・ブック/CIA大統領特別情報官』
(c)2014 Universal Television LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

元記事を読む