恋愛偏差値=恋愛経験じゃない!人を大切にできる人ほど恋愛が上手くいくんです。

恋愛がうまくいく人、よい恋愛をしている人の共通点ってなんでしょう。 経験が多ければ多いほど、その後の恋愛がうまくいくかと思えば、そうとも限りません。 恋愛が上手くいくコツは、どれだけ1人の人間として相手を大切にするか、家族や友人を大切にするかにつきるのです。 どうしてそれが上手くいくコツになるのか、説明していきますね。

恋愛偏差値ってなに?

「偏差値」と聞くと、勉強のことを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
恋愛偏差値とは、学力と同様、恋愛を成功させる力が高いか低いかを測るようなものです。
それは、今までの恋愛経験が多ければ多いほど高いとも限りません。
恋愛経験は豊富だけど恋愛下手な人もいますし、反対に自分ではたいしたことないと思っていても、自然と恋愛を成功させている人もいるのです。

 

恋愛経験が少なくても恋愛偏差値は高くなれる?

恋愛経験が少なくてもできること

何度も恋愛を繰り返している友人たちを尻目に、恋愛経験が少なくてもすてきな相手を見つけて幸せになっている人っていますよね。
その人たちに共通して言えることは、ずばり「相手に対する思いやり」。
自分の気持ちを表現したりアピールしたりするのが苦手で恋愛に発展することが少なかったとしても、相手の男性のことを大事に思い行動することを続けていると、男性はあなたに癒しや安らぎを求めて交際に発展する可能性が高くなるのです。

 

積極的になることも恋愛偏差値を高める鍵

積極的にと言っても、飲み会やコンパに頻繁に顔を出せと言っているのではありません。
そのような場が苦手な人もたくさんいます。
積極的になるということは、例えば、相手の良いところを見つけて褒めてみたり、感謝の気持ちを伝えてみたり。
そんなあなたの些細な行動に彼は心地よさを感じ、あなたのことをもっと知りたいと思ってくれるかもしれません。

 

自分より相手を優先。人を大事にする人は偏差値高め!

相手から要求ばかりされたり、常にダメ出しされたりすると、その人といることに疲れてうんざりしてしまいます。
反対に、自分の意見を尊重してくれて居心地のよい環境を作ってくれる女性と、男性はずっと一緒に居たいと思うものです。
さらに恋愛の先に結婚まで考えると、自分の親や友人を大切にしてくれる女性を男性は求めます。
無理のしすぎは息切れしてしまいますが、自然体で彼を大事にできるような女性になれると偏差値は自然と高くなりますよ。

 

恋愛は恋だけじゃなく愛情も肝心。愛する気持ちを大切に!

自分の欲求を満たそうとするのが恋、相手の幸せまでも考えるのが愛情。
もっと連絡してほしい、もっと会ってほしいと自分よがりの恋愛をするのではなく、相手の幸せまでも考えて行動すると、自然とその気持ちは伝わるものです。
相手を大切に思う気持ちが伝染すると彼からも気持ちのお返しがきて、恋愛はビックリするほどうまく進んでいくでしょう。

 

いかがでしたか。

恋愛偏差値と聞くと難しく感じてしまいますが、要するに周囲の人や相手のことをどれだけ大切にできるか鍵となり、引いては自分自身の幸せにもつながるんです。
恋愛経験が豊富でなくても、相手を思いやる気持ちさえあれば、いつでもあなたは幸せになれる可能性があるということです。
日頃からの心がけを大切に、ハッピーな恋愛をしてくださいね。

 

元記事を読む
提供元: HAIRの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。