1. トップ
  2. おでかけ
  3. 【2017年夏】大好きな彼と行くならココ♡人気デートスポット

【2017年夏】大好きな彼と行くならココ♡人気デートスポット

  • 2017.6.29
  • 880 views

夏のデートといえば、海やプール、花火大会などを思い浮かべますよね。もちろんそれも凄く楽しいですが、定番以外のデートも楽しみたくありませんか?そこで、日本全国から楽しめるスポットをピックアップしてみました!

アウトドアレジャーを楽しみたいカップルにはここ♡

・入水鍾乳洞(福島県)

国の天然記念物である入水鍾乳洞。
洞窟の中を見るだけ?と思いますが、そこに広がるのはアドベンチャーワールド!

全長900mの狭い洞内は、入り口から最奥まで3つのコースに分かれていて、お好みで選ぶことができます。
Bコースより奥は暗い中をろうそくや懐中電灯の明かりを頼りに、隙間をくぐったり冷たい水の中を膝までつかりながら進んでいくので、ただの洞窟探検と甘く見ていてはいけまません!
奥まで行きたい人は着替えを用意しておくことをオススメします。

入場料:
Aコース:一人 550円
Bコース:一人 700円
Cコース:五人まで4600円(案内人が必要のため)

・鎌倉Hi-surf(神奈川県)

今話題のウォータースポーツである、スタンドアップパドルやウィンドサーフィンが体験できるスポットです。

スタンドアップパドル(略してSUP)は、大きなサーフボードの上に立って、カヌーで使うようなパドルで漕いで進むスポーツです。
激しく動くものではないので、彼と喋りながら楽しむことも出来そう♡

スクール体験コース1時間:4320円
スクール付きレンタル(スクール1時間、レンタル2時間):6480円

ウィンドサーフィンは、サーフボードにヨットの帆のようなものがついたものを使います。
それに乗って風の力を使って水面を滑走するスポーツです。
難しそうなイメージがありますが、1日で乗れるようになるのだとか。
SUPよりも慣れるのに時間はかかりますが、もっと速く進めるので初心者でもある程度激しいウォータースポーツをしたい人にはオススメです☆

1日初心者体験スクール:7560円

どちらも水着とタオルさえあれば他に必要なものはレンタルできるそうです。
道具を気にしなくていいのも魅力ですね!

アクティブに動くより落ち着いたデートを楽しみたいカップルにはここ♡

・宮島しまあかりクルーズ(広島県)

世界遺産に登録され、日本三景の一つでもある宮島。
春は桜、秋は紅葉が綺麗な宮島ですが、夏も楽しめるんです!
夜、ライトアップされた宮島を約1時間15分かけてゆっくり見ることができます。
ホテル発着ですので、そのまま宿泊すると便利ですね。

参加費:一人2000円
開催期間:7月15日~9月30日のうちの設定日

・ベイサイドプレイス博多 ながしそうめん(福岡県)

夏といえばそうめん!そして流しそうめん!
現在なかなか体験することができない、昔ながらの竹を使った流しそうめんです。

わさびやネギ、海苔や梅肉など約15種類の豊富なトッピングも選べます。
そうめん以外にもサイドメニューがあり、旬の鮎の塩焼きやもつ鍋など、幅広いメニューの販売あり。
各種アルコールやソフトドリンクなど飲み物も充実しています!

開催時間も長いので、お昼でも夜でも楽しめますよ。
夏なので涼みながら楽しみましょう♡

1人前:550円
開催期間:6月10日~7月23日
開催時間:11:00~22:00

USJの限定イベントもオススメ♡

・ユニバーサル・ジャンプ・サマー

ワンピース、ドラゴンボール、ジョジョの奇妙な冒険、銀魂の4つの人気作品でそれぞれショーや3D映像などが用意されています。
ジャンプ好きはもちろん、国民的に人気な作品ばかりなので、あまり知らなくても楽しめそうです☆

開催期間:6月30日~10月1日

・ユニバーサル・サマー・フェスティバル

大人気のミニオンのショーやパレードです。
あちこちで水が降ってくる爽快感が夏にはぴったり!
水のほかにも、なんと雪まで?!
パーク全体が熱狂して騒げそうですね♡

開催期間:6月30日~9月3日

・ハチャメチャ・サマーナイト・パーティ2017

ミニオンがDJとなって、ゴキゲンな音楽がパーク内に鳴り響く!
降り注ぐ泡と水、そして夜空を埋め尽くす花火!
せっかくの夏、昼だけでなく夜も楽しまなきゃ損ですよ♪

いかがでしたでしょうか?
大好きな彼と盛り上がる夏にしましょう♡