1. トップ
  2. ファッション
  3. ブランドロゴは危険!? 女性に幻滅されるNGファッション3つ

ブランドロゴは危険!? 女性に幻滅されるNGファッション3つ

  • 2014.12.24
  • 381 views

【相談者:20代女性】

最近、金欠なので服の購入をつい躊躇ってしまいます。でも、デートをするとき、いつも決まったパターンの格好だと、彼に飽きられてしまうので……。ひと味違った印象を与えるには、どうすればいいのか悩んでいます。そこで、なにかワンポイントアドバイスがあれば教えてください。

●A. 恋愛経験が豊富な女性ほど、気分を変えるのに重宝するアイテムがあるって知っていましたか?

ライターの雪見かおるです。ご質問ありがとうございました。

服を買わずにどうやってイメチェンをすればいいのか、というご相談ですね。金欠ではなくても、服の着こなしに悩んでいる女子も多いのでは?

そんなときに、少しでも相手の印象を変えられるアイテムがあれば、便利だと思いますよね。

●過去10人以上に告白された女性が愛用するモテアイテムとは?

『ゲラン株式会社』が、20〜40代の女性500人へ“身だしなみアイテムの使用法”に関する調査を行ったそう。

いずれも過去10人以上に告白された経験のある女性たちばかりで、そのうち約7割の人が“気分を着替える=気分着替えアイテム”を持っていることが分かったそうです。

服を着替えるように気分を変える、“気分着替えアイテム”は、もしかしたら服の着回しに困っている女子の強い味方になるかも……?

では、一体どんなアイテムで普段とは違った自分を演出することができるのでしょうか。

●気分着替えにピッタリの3大アイテムって?

同調査対象者の女性たちに聞いたところ、気分着替えに使っているアイテムで最も多かったのが、「香水(フレグランス類を含む)」で57%だったそう。続いて、「リップメイクアイテム(リップグロス、口紅など含む)」が56%、「アイシャドウ」が44%となっています。

どうやらたったひとつのアイテムでガラリと印象を変えるものが、気分着替えアイテムには相応しいようですね。

●気分着替えアイテムを手放せないワケ

実際、これらのアイテムを選んだ理由として、女性たちは以下のように意見を寄せています。

『香りは相手の印象に残りやすいので』(43歳/「香水」回答者)

『人の記憶に残りやすいのは化粧よりも香り。ここぞというときは一番お気に入りの香水でいつもとイメージを変える』(28歳/「香水」回答者)

香水は匂いで女性らしさを演出することができるアイテムです。ファッションに応じた香水をつけてみると、デートも一段と盛り上がりそうですね。

『唇の色や形は相手に与える印象が強いと思う。唇のメイクをするだけで普段とかなり印象を変えられる』(35歳/「リップメイクアイテム」回答者)

『仕事用、友達と会うとき用、彼氏と出掛けるとき用と、シーン別に何本か揃えている』(27歳/「リップメイクアイテム」回答者)

初対面の女性を見るとき、約6割の男性が唇に目がいくというデータがあります。確かにアイメイクと同様、唇を変えれば自分のイメージをだいぶ変えることができそうです。

●女らしい自分を演出しよう

いかがでしたか。特にメイクは女性の武器とも言えるアイテムなので、たとえファッションが普段と変わらなくても、男性には、「お? 何だかいつもと違う」と、より女らしさを感じさせることができるかもしれません。

ぜひ、これらのアイテムを活用して、より魅力的な自分を演出してみてはいかが?

【参考リンク】

・着替えは服だけにあらず! 香水、リップ、アイメイク……モテ女子の7割が“気分着替え”アイテムを活用! ここぞというときのマストハブ=“勝負着替え”アイテムNo.1は「香水」 | ゲラン株式会社(http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000012095.html)

(ライタープロフィール)

加藤かとる(西洋占星術研究家)/短大卒業後、事務員や販売員を経験。その後、学生時代から独学で学んだ占いスキルを活かして、占い師兼ライターとなる。現在はスピリチュアルの独自研究をしている。鑑定により、数々の悩み相談への回答や、恋愛に関するアドバイスを書き、多くの悩める男女の良き理解者として強い支持を集めてきた。得意な占術は、西洋占星術とタロット。星とカードを使った占いで、困難な状況に陥ったクライアントを救っている。統計とインスピレーションによる文章には、ユーモアとセンスが光る。また、婚活経験もあり、地に足のついた意見には定評がある。

オリジナルサイトで読む