1. トップ
  2. ネイル
  3. ラインテープを使いこなそう!誰でも簡単プロ級ネイル☆

ラインテープを使いこなそう!誰でも簡単プロ級ネイル☆

  • 2014.12.24
  • 782 views

一見複雑で素人には無理!なネイルも、ちょっとした工夫でとても簡単にセルフデザイン出来ます。ラインテープがそう!うまく使いこなせば、まさにプロの仕上がりのオシャレネイルが仕上がります。

ちょっと失敗したって大丈夫。そう、ラインテープならね。

【イットネイル】一見複雑で素人には無理!なネイルも、ちょっとした工夫でとても簡単にセルフデザイン出来ます。

ラインテープがそう!

うまく使いこなせば、まさにプロの仕上がりのオシャレネイルが仕上がります。

ラインテープを使えばストライプ、ボーダー、グラデーションの区切り、フレンチの切り替え、ポイント…アイディア次第で無限のデザインが広がります☆

それを考えるのもまた、楽しい時間になること間違いありません。

ラインテープは細いものから太いもの、あらゆる幅が販売されているので、それらの組み合わせによって同じラインポジションでも違うデザインに見えます。

色も選びながらデザインすると、イメージぴったりのネイルが仕上がるのではないでしょうか?

控えめならホワイトやミルキー系、ポップならネオンカラー、ゴージャスならシルバーやゴールド…ベースカラーとの組み合わせによっても、それらの映え方が大きく変わります。

ラインテープを使う場合、ちょうどの長さに切って使うのではなく、爪幅から少し出るくらいの余裕を持った長さにカットしましょう。

爪にセットしてから端を切ると綺麗に仕上がります。

ラインテープを使って爪を長く見せたいならばストライプ、可愛らしい雰囲気を出したいならばボーダーはどうでしょう。

色の切り替え部分に使えば、自然とカラーチェンジが出来ますし、思い切った色使いにもチャレンジできそう☆

フレンチは左右対称に仕上げなければならないので基本的でありながら難しいデザインだと言われています。

ネイリストの試験にも出てくるデザインですが、ラインテープを使えば切り替え部分をごまかせます(笑)

またグラデーションに失敗してしまった時も、修正の意味で使えます!

グラデーションは人気のデザインですが、技術が高くなければ自然に色をぼかせません。

セルフで頑張ったのにうまくいかなかった経験を持っている人は多いはずです。

ラインテープを使えばそれら失敗をごまかしたように見えるどころか、一流のデザインに見えます!

さらに嬉しいのは、こんなに使えるラインテープは、1本100円前後で購入出来ること。

すっごくリーズナブルで、沢山のカラーを集められますしネイルデザインの幅も広がります。

Itnail編集部

元記事を読む