リバウンドしない!? ラクに片づけをするための3つの思考 【心屋仁之助 塾】

部屋を片づけようと思っても、やる気にならない。頑張って片づけても、すぐ元に戻ってしまう。その原因は“心のブロック”にあるのかもしれません。片づけ本を読んでも収納術を習っても部屋の状態が改善しない人は、ぜひ「思考」に着目してみてください。

こんにちは。心屋塾認定講師のおむらちもです。まず自己紹介をさせてください。心理カウンセラーになる前は、大手ハウスメーカーでインテリアコーディネータをしていました。現在は心理カウンセラーでありながら、多数のインテリア雑誌に掲載していただいたり、インテリアを紹介するSNSでいくつもの賞ををいただくなど、嬉しいご支持をいただいています。

そんな私ですが、以前は片づけが大の苦手でした。インテリアコーディネータをしているときも、お客様の部屋はきれいにコーディネートできても、自宅は物であふれ、がんばって片づけてもすぐ元に戻ってしまう状態でした。

そんなとき、片づけが苦手な原因は「心」にあるのではないかと思い、自分の心としっかり向き合いました。そして、苦手意識を生んでいる「心のブロック」を外していくことで、長年の「思考の癖」を整え、いまではラクに楽しく片づけができるようになりました。上の写真はわが家のリビングです。

片づけには何より「心の土台」が大事なのだと痛感しました。この経験を生かし、ラクに片づけができる「心の土台」を整える方法をお伝えしたいと思います。

■1)できない自分への「ダメ出し」をやめよう
ちょっとイメージしてみてください。あなたは、片づけができない、もしくは片づけが苦手な自分のことを「どんな人」だと思っていますか?

・だらしがない人
・ダメな人間
・女として恥ずかしいやつ

など、あなたが心の中でいつも思っている言葉がありませんか? そして「そんな人」になってしまっている自分をずっと責めていませんか?

あなたにとっては、当然だと思ってやっている自分へのダメ出し、実はそのこと自体が、片づけのやる気を阻んでいる大きな要因なのです。

例えば、あなたが何か習い事をしたとします。一緒にそばで見ていてくれている先生が、すごく厳しくて、一生懸命がんばっても、認めてくれず、ずっとダメ出しばかりしてくる先生だったらどうでしょう?

やる気がなくなりますよね。それどころか、習い事のことを考えるだけでも嫌な気持ちになるのではないでしょうか。

そんなふうに、片づけが苦手な人は、鬼教官さながらに自分に厳しい声をかけていることが多いのです。だから、やる気が出ないし、頑張ってやっても達成感が得られない、そんな心の構造になっています。

今日から、片づけに関する自分へのダメ出しをやめて、自分を応援してあげる優しいサポーターになるように意識してみてくださいね。

■2)「べき」をゆるめよう
片づけに対する大きな「べき」を持っていませんか?

・片づけするべき
・部屋はいつもキレイであるべき
・女ならちゃんとするべき

これも、そう考えて「当たり前」だと思っていることかもしれません。

とくに女性は、結婚したら「主婦だからやるべき」、子どもを産んだら「子どもの見本になるべき」など、どんどん「べき」を増やしてしまう人が多いのです。

でも、この「べき」も片づけのやる気を阻む大きな要因のひとつです。「べき」というのは“義務づける”ことを意味し、「本当はやりたくないこと」につけることが多い言葉です。そのため、この言葉を意識することによって、片づけがより嫌な、重いイメージになっていきます。

独身時代は悩んでいなかったのに、結婚したり、子供を産んでから、どんどん「べき」のプレッシャーが大きくなり、片づけが全くできなくなってしまった、という人も沢山いらっしゃいます。「べき」が大きな心のブロックになってしまったのです。

近年、女性の社会進出が進み、色んな分野で「男女平等」な社会になりつつありますが、片づけに関してはまだまだ「女の仕事」という、一般的なイメージがあるように感じます。

そして、女性も自ら「片づけできない女性は価値がない」などと心の奥で認識してしまっていることが多いのではないでしょうか。

・いまは忙しいし、できなくても仕方がない
・誰かに助けてもらっていい

など、「べき」をゆるめることは、「心の土台」を整え、片づけに対する気持ちが変わっていくことにつながります。ぜひ意識してみてください。

■3)「完璧」を目指すのをやめよう
ご自身では自覚がないかもしれませんが、片づけが苦手な人の多くは、実は「完璧主義」です。例えば、片づけをするときに「ここまでは終わらせたい…」と、頑張らないと達成できないような目標を、自然に設定していませんか?

そして、達成しそうになったら、すぐにもっと上の目標を立てたりして、いつも必死にやらないといけない状況に自分を追い込んで、できたら「当たり前」、できなかったら「ダメ出し」、そんな事をやってませんか?

完璧にできていなくても、「自分の中でのできる限りの完璧」を「目指そう」とするのも「完璧主義」の思考です。そういう思考が強いと、片づけすることを“しんどい”と感じやすいし、頑張ってもなかなか自分を認められません。これでは、片づけが嫌いになってしまっても当然かもしれません。

でも、実は、完璧主義の人が今まで嫌っていた「中途半端」こそ、お片づけには大事な「思考」なんです。

例えば、完璧に片づけようと思うと、たくさんの時間がかかってしまうので、なかなか着手する気になりませんよね。そして、がんばって片づけても、またたくさんの時間が取れるときまで、手つかずの状態になってしまいます。これが「頑張って片づけたのにリバウンドしちゃった」という状態です。

なので、「完璧に」「しっかり」「時間をとって」と考えるのをやめて、「中途半端に」「軽く」「ちょっとだけ」を心がけて動いてみてください。そうすることで、心のブロックがまたひとつゆるんできます。

どれも、今まで自分に喝を入れるための言葉だと思ってきたかもしれません。でも、それをゆるめることで、片づけに対するフットワークが軽くなり、自然に動けるようになってきます。焦らずに自分に優しい声をかけながらやってみてくださいね。

・このカウンセラーのブログを読む

(おむらちも)

提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
あなたにおすすめの記事
【思考をキレイにする旅の仕方(123)】とりあえずの土産を「とびっきり」の土産に
最近、旅中に土産を買うことが増えました。 特に日本の地方土産は、どんどん魅力的になってきているように感じます。 元々、あった名産品を製造する会社の意識が変わったのか、 町おこしプロデューサー的な方が光の当て方を変えたのか、 パッケージデザインも洗練され、土産を眺めているだけで楽しい…
beauty news tokyo
“戦略的思考”に変えると、自分にピッタリの男性が現れる理由
一目惚れや一時的な感情に振り回されず、冷静に観察し続けジャッジを下すことが、理想的な男性に出会う最大のポイント。自分の市場価値が下がらないうちにチャンスをモノにする、戦略的思考のコツや実践方法をご紹介
恋愛ユニバーシティ
【思考をキレイにする旅の仕方(122)】交通機関に遅れたときこそ、時間ができたと喜びます
様々な理由で飛行機や新幹線など交通機関に遅れが出ることがあります。 これからの季節だとゲリラ豪雨などで1時間以上遅れるなんてことも起きるのではないでしょうか。 待合室やベンチでは、ため息交じりのつぶやきが聞こえ、苛立った空気も漂い始めます。 そんな時、たいていその場を離れます。 影…
beauty news tokyo
鋭い観察眼とロジカルな思考を武器に、ロザン・宇治原が『ズバッと的中!』
占いTVニュース
婚活に失敗する30代女性の3つの思考とは?
婚活に失敗する30代女性の3つの思考とは?
Grapps
【思考をキレイにする旅の仕方(121)】その土地の水を感じると見えてくる物があります
現在、国内の一つの町や村に一週間滞在する旅のプロジェクトをしています。 「もし、この場所に生まれていたら、どんな人生を送り、どんな生活を送っていたんだろう」と想像しながら。 そんな旅を続けているうちに自然と「水」に目が向いていきます。 海外で同じプロジェクトをしていた頃は、 蛇口を…
beauty news tokyo
【6月のムーンアクション】ポジティブ思考を手に入れる「メンタルを鍛えるメソッド」
占いTVニュース
【思考をキレイにする旅の仕方(120)】普段の交通手段を変えるだけでも「小さな旅」になることもあります
「旅に出たらいいことはわかっているけど、最近、金も時間もないんだよねぇ。疲れちゃったよ」 先日、懇親会で横になった中年男性が嘆いていました。 若い頃は旅によく出ていたが、会社に入り、結婚し、子供が生まれ…… 歳を経るごとに以前のように自由がきかなくなったらしい。 人生を歩んでいくと様…
beauty news tokyo
【思考をキレイにする旅の仕方(119)】一杯のお茶の時間を丁寧に過ごす
最近、ペットボトルのブラックコーヒーにハマっています。 いつしかペットボトルで飲むことに、すっかり慣れ、 ホテルに宿泊する際もコンビニで買って持ち込むことが多くなっていました。 ポットでお湯を沸かすことさえ、面倒になっていたのです。 このところ忙しくなっていて時間に追われ、 まさに「…
beauty news tokyo
対人恐怖症を治したい…「人と関わりたくなる」ポジティブ思考3種
対人恐怖症を治したい…「人と関わりたくなる」ポジティブ思考3種
Grapps
【思考をキレイにする旅の仕方(118)】少々無茶と思える旅を遂げると人生が濃くおもしろくなります
beauty news tokyo
【思考をキレイにする旅の仕方(117)】スマホの充電について考えることで準備力を養う
beauty news tokyo
【思考をキレイにする旅の仕方(116)】旅先ではレイヤードをうまく利用する
beauty news tokyo
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理