1. トップ
  2. ファッション
  3. ミッソーニ 2015年春夏コレクション - 羽のように軽やかな洋服で表現する、“生きる喜び”

ミッソーニ 2015年春夏コレクション - 羽のように軽やかな洋服で表現する、“生きる喜び”

  • 2014.12.23
  • 707 views

ミッソーニ(Missoni)が、2015年春夏コレクションを発表した。

今シーズンは「ストラテジック・ナチュラル」をテーマに、空気や羽のように軽やかなワードローブを展開。歩く度にボリュームを形作る洋服で、“生きる喜び”を表現した。

エクリュ(オフホワイト)、様々な色調のピンクやグリーンに、モーヴ(薄紫)、パープル、ルビー……。今季は、夏の陽気な風景を思わせるカラフルな色使いが特徴だ。全身を鮮やかな同系色でまとめたコーディネートのほか、様々なカラーを織り交ぜたロングワンピースなど、見ているだけでうきうきするような配色がみどころ。

また、可愛らしい花のモチーフが描かれたフェミニニティ溢れるコレクションピースが、ランウェイを彩った。そのほか、ネグリジェのようなワンピースやシャツに見られるグラフィックモチーフは、ポップアートやフランスの画家アンリ・マティス風のコラージュを彷彿させる。

シルエットやスタイリングは、全体を通してリラクシング。オーバーサイズのメンズシャツや、ワイドなスカートやパンツ、ロングドレスなどに、ジッパー付きのレースアップラバーシューズやトングサンダルを合わせ、肩肘張らないスタイルを提案している。

さらにコレクションでは、ショールやスカーフを髪飾りとして使用。今シーズンの装いと呼応し、独特な雰囲気を醸しつつ、コーディネートのアクセントとして取り入れられた。

元記事を読む