1. トップ
  2. ネイル
  3. 海みたいでカワイイ♡シェルで爽やか夏らしいネイルはいかが?

海みたいでカワイイ♡シェルで爽やか夏らしいネイルはいかが?

  • 2017.6.12
  • 27850 views

見ると引き込まれそうな魅力のあるシェルネイル。本物の貝殻を張り付けたものやシェルシートを使用したものなど、種類は実に様々。独特な光沢とゆらめきが美しいシェルを使って夏にぴったりのネイルを楽しみましょう。

夏までに身につけよう!シェルネイルのアレコレ

海辺を歩いていると、キレイな貝殻や、貝殻が波によって砕かれ砂に混じって光る様子に心惹かれてしまいますよね。そんな風景がネイル上で演出できたら?
きっと目に入る度に嫌なことも忘れてリフレッシュできてしまいそう。

夏になると再人気になる「シェルネイル」。
貝殻をモチーフにした爽やかで華やかなネイルデザインです。
ただ一言に「シェルネイル」と言っても種類は様々。
シェルの形をしたスタッズを取りいれたものから、クラッシュシェルを使ったものも全て「シェルネイル」と言います。

今回は夏になるまでに絶対マスターしておきたい、シェルネイルのキホンについてお勉強していきましょう。

クラッシュシェルネイルで大人の輝きをゲットして

天然の貝殻をクラッシュしたものを使ったネイルを「クラッシュシェルネイル」といいます。
クラッシュされているので大きさや形はバラバラ。
本物の貝殻を使用しているため、透明感とツヤがあります。
パールや貝の裏側を見ると、光の加減と角度で何色にも輝く独特な光り方がありますよね。
何とも言えない妖艶な美しさです。

クラッシュシェルを使えば、人工のストーンやラメとは違った上品で美しい輝きが手に入ります。

天然のシェルで出来ているため、厚みもバラバラ。
ひっかからないようにトップコートを塗りクラッシュシェルを乗せたら、ウッドスティックで軽く押さえ仮硬化し、しっかりトップコートをぬって完全硬化するようにしてください。
もしそれでも凸凹してひっかかるようであれば、軽くやすりで擦り凸部分を平らにしてください。

天然色クラッシュシェル×金箔で大人ネイル

虹色に上品に輝くクラッシュシェルと金箔の相性は抜群!
白ベースで合わせればフォーマルな場でも恥ずかしくない、大人ネイルの出来上がりです。

クラッシュシェルはマリンネイルには欠かせない!

青や白のクラッシュシェルをつければ、それだけで一気にマリン風に!
まるで海を写したワンフレームをネイルに閉じ込めたよう。
クラッシュシェルが透明感とリアリティをプラスしています。

クラッシュシェルと貝殻のスタッズのダブル使いはマリンネイルの定番です。

ホログラムやラメでは出せない透明感が魅力!

クラッシュシェルには天然の色のまま売られている物と、色んな色に染められているものがあります。
最近は100円均一でも購入できるので、初心者の方も一度トライしていただきたいです。

色とりどりに染められたクラッシュシェルをライン上に敷きつめれば、まるでステンドグラスのような美しさに。
ホログラムでは作りだせない自然で控えめな輝きが大変上品です。
大人の女性はぜひ取りいれたいアイテムです。

使い方アイディア次第!シェルシートが熱い!

アコヤガイや真珠に見られる、ゆらゆらと7色に揺れる美しいあの柄を爪につけたら美しいと思いませんか?
そんな際に利用できるのが「シェルシート」です。
あの貝独特の色合いを描かれたシートです。
はさみで好きな大きさや形に切って使うことができます。

裏はシールになっているので、爪に貼って上からトップコートで覆い硬化するだけです。

初心者も簡単!シェルシートおすすめデザイン

シェルシートはアイディア次第でデザインは無限大ですが、おすすめはランダムに切り真ん中に張り付けたり、三角フレンチになるように貼り付けること。
切って貼って硬化するだけという簡単作業なのに、なんだかすごいネイルデザインに見えるのがシェルシートのいいところです。

ネイル初心者も挑戦しやすいアイテムと言えそうですね。

いかがでしたか?
ワンランク上の大人美しいネイルデザインに挑戦してみたい方にぜひ使ってほしい「シェルアイテム」。
海やプールなど予定にもばっちり合いそうなデザインをチョイスして、最高におしゃれでクールな夏にしてくださいね♪