1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ぬくもりのある灯りで理想の空間を♡部屋の雰囲気作りのポイントになるペンダントライト8選!

ぬくもりのある灯りで理想の空間を♡部屋の雰囲気作りのポイントになるペンダントライト8選!

  • 2017.6.12
  • 14777 views

部屋の雰囲気作りには照明が最も重要なアイテムですね。照明選びは多彩なデザインがあるので楽しくもあり、なかなか決められずに迷ってしまいがち。そこで今回は理想の部屋作りのための第一歩に様々なニュアンスのペンダントライトを8つ集めてみました。

部屋のインテリアはまずペンダントライトから!

マゼランペンダント

インダストリアルな雰囲気にピッタリのマゼランペンダント。ライトをつけていない状態でも存在感があって、もともと船舶用をイメージしているのでマリンテイストやアンティーク風のインテリアにもなじみますね。 

ペンタゴン型

黒いアイアンフレームが重厚感を感じるペンタゴン型のペンダントライト。ライトの部分がキャンドル風で武骨な中にも温かみを感じるデザインです。カフェ風やインダストリアル風のインテリアにぴったりですね。

タンブラー型のペンダントライト

お家でこの形のガラスタンブラーを使っている方も多いのではないでしょうか?3色あるペンダントライトはタンブラーのカラーによって発色の違いを楽しめますよ。出来れば3色揃えたいですね。 

竹製のシェード

こちらは竹を編み込んで作られた日本製のシェード。和室にも洋室にもなじみ、長年使い込むと徐々に飴色に変わっていきます。中のランプはLED電球なので熱くなる心配もありませんよ。 

2トーンカラー

とってもかわいらしく、かつシンプルなデザインの2トーンカラーのペンダントライト。スイッチを引くと3段階に明るさの調節が可能で常夜灯も付いています。ナチュラルな雰囲気で温かい光が家族団らんにぴったりの照明ですね。 

IKEAのMASKROS

メインのペンダントライトはIKEAのMASKROS。照明をつけると華やかで、フワフワっと花が壁に映し出されて見た目もきれいなんです。他のライトはシンプルな物をチョイス。あえてミスマッチな雰囲気を作っています。 

ルイスポールセンのライト

北欧インテリアの代表ともいえるルイスポールセンのPH5。温かみを感じる光とスタイリッシュなデザインが人気で発売されてからすでに50年の歴史があります。ナチュラルテイストのインテリアにおすすめですね。 

アンティーク風シェード

ロッカーや時計がオフィスや学校のような雰囲気の部屋にカインズのアンティーク調のシェード。白い壁が印象的な塩系インテリアにまとめた部屋にもしっかりなじんでいますね。 

まとめ

いかがでしたでしょうか?ペンダントライトは部屋全体を照らすものではないので、ピンポイント的に使うのがおすすめの使い方です。照明選びのコツはメインの照明を一つ、その他に同じ種類のものや全く違うデザインのものをいくつかサブ照明として使うとスタイリッシュな雰囲気になりますよ。ぜひ理想の照明を選ぶための参考にしてみてくださいね。