【連載】100均DIY!アウトドアやカフェタイムにも!コンテナにピッタリな多目的トレイを作ろう!

そろそろ夏本番!仲間や家族とキャンプやバーベキューが楽しい季節ですね。今回はアウトドアでもお家で普段使いとしても使える多目的トレイを100均アイテムのみで作れるDIYレシピをご紹介します。

材料

セリアMDFボード 約450×300(㎜) 1枚木製角材 25×15×450(㎜)2P 2setダイソーアルティメットコンテナ L1個 

ステンシル

最初にMDFボードにステンシルをしていきます。裏表、どちらもステンシルします。マスキングテープでシートを固定して、筆に塗料をとり、真上からポンポンと叩くように塗料をのせていきます。塗料を筆につけすぎると滲んでしまうため、一度紙などで筆についた塗料をぬぐってから、塗料をのせていくと失敗がないです。

今回使用した塗料はグラフィティーペイント・フロア用のホワイトです。 

組立

 

コンテナを中央に置いて木材を挟むように配置します。MDFボードから上下に置いた木材は片側約3㎜ずつ外側に出ます。 

コンテナを挟んだ状態で木材を垂直に置いて、はみ出した部分に印をします。 

印にあわせて、鋸でカットします。 

コンテナの外側の位置に木材を配置し、木工ボンドで固定します。 

更に裏側から上下3本ずつ、ビスで固定していきます。 

塗装

全体にやすりをかけ、持ち手部分の木材を取り付ける前に塗装します。(付けてしまうと、塗りにくい部分が出てくるからです。)今回はワトコオイルのミディアムウォルナットをぬりました。 

全て塗装したら、持ち手の木材の裏側の両端にボンドをつけ、本体の両サイドに固定します。その上からビスで打ち込み、更に固定します。このとき、コンテナがはまるかを確認しながら取付ます。 

カフェトレイとして

これで基本のカフェトレイは完成! 

お家でカフェタイムや食事のトレイとして使います。

アウトドア仕様

先ほどからコンテナがはまるように作ってきましたが、アウトドアにも使えます。 

トレイはこのコンテナがピッタリはまるサイズになっています。 

こんな感じにコンパクトに収納できます。 

荷物を収納してこのトレイを被せると蓋にもなります。 

裏側はこんな感じに。 

荷物を出して、トレイをひっくり返して、蓋をしたらテーブルになります。 

 

 

色々使える多目的トレイ。とても簡単なのでぜひコンテナに合わせて作ってみてくださいね。 

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。