1. トップ
  2. 恋愛
  3. 自ら男性運を下げている女性のふるまい4つ

自ら男性運を下げている女性のふるまい4つ

  • 2014.12.22
  • 517 views

「出会いがない」「はやく素敵な男性と結ばれたい」と思っているけれど、一向にその気配がないという人はいませんか? もしかしたら出逢いがないのではなく、自分で男性運、恋愛運を下げてしまっているのかも。

日頃の対応や生活の仕方を見直してみると、改善しておいた方が良さそうなポイントが出てくるかもしれませんよ。今回は、自ら運気をダウンさせてしまっている振る舞い方をピックアップしてみました。

■1.女性同士で盛り上がり過ぎている

「友達と一緒にいたほうが楽だし」「私のことを分かってくれるのは○○ちゃんだけよ!」と、恋愛に対する意識が低くなってはいませんか? 同性の友達をもつことももちろん大切ですが、あまり女性同士で盛り上がり過ぎてしまうと、恋愛のチャンスを逃してしまっている恐れがあります。

フリーの女性だけで傷を舐め合っていても、いつまでたっても素敵な彼をゲットすることはできませんよ。一緒に出逢いを探しに行くなどして、恋愛に対して前向きな姿勢を持ちましょう。

■2.すぐに目を反らす

お見合いパーティーや合コンには積極的に足を運んでいるのに、人見知りでなかなか打ち解けられないケースもあるでしょう。人とコミュニケーションをとるのが苦手な人に共通しているのは、目を合わせられないこと。

たとえ目が合ってもすぐに目を反らしてしまって、印象をダウンさせてしまっているようです。目が合ったときには微笑んだり、軽く会釈をしたりして、話しかけるチャンスだと思ってください。自分からアピールすることも、運気を高める秘訣ですよ。

■3.ネガティブオーラが全開

「どうせ私なんて彼氏できないし」「一生独り身でも全然平気」と、無意識のうちにネガティブオーラを放っていると、どうしても男性に近寄りがたい雰囲気をあたえてしまいます。恋愛で大切なのは、前向きな気持ちを持ってポジティブ思考でいること。マイナスに考えないようにして、明るく過ごせるように努力しましょう。

■4.男性が話しかけても塩対応

せっかく男性の方から話しかけてくれているのに、タイプじゃないから、恥ずかしいからなどという理由で塩対応(冷たくて素っ気無い対応)をしているようでは、一向に素敵な彼を手に入れることはできません。

例えタイプじゃなくても、上手にかわしたりコミュニケーションを大切にしたりすることが、恋愛成就の近道になります。周りの人達がいつどこで見ているかも分かりませんし、世間は狭いのでその人と繋がっている人もたくさんいます。自ら出会いを妨げることのないように、誰とでも丁寧に接するように心がけましょう。

いかがでしたか? 素敵な恋に発展できるように、日頃の振る舞い方を気を付けてくださいね。

(RUREI)

元記事を読む