1. トップ
  2. グルメ
  3. 女優業以外の活動に忙しいドリュー・バリモア、マーサ・スチュアートになるつもりはない!

女優業以外の活動に忙しいドリュー・バリモア、マーサ・スチュアートになるつもりはない!

  • 2014.12.22
  • 328 views

今年4月、第二子となる娘オリーヴちゃんを出産した人気女優のドリュー・バリモア。最近は、メイクアップラインのプロデュースといった女優業以外の活動で大忙しのドリューが、"マーサ・スチュアートやグウィネス・パルトロウになるつもりはない"と語っている。

【関連記事】ドリュー・バリモアに遭遇! 田中敦子と行く!LAツアーレポート(総集編)

米E!Onlineによると、ドリューはメイクアップラインの他、香水や自身が生産を手掛けるワインをプロデュース。また、ライフスタイル・ウェブサイト「Refinery29」を監修し、米Esquire Networkによる料理の腕を競う番組『Knife Fight』の製作も務めている。このことから、"カリスマ主婦"ことライフコーディネーターのマーサ・スチュアートと、マーサと類似したプロジェクトを手がける女優グウィネス・パルトロウを彷彿とさせてしまう。だがドリュー本人は、二人のようになるつもりは全くないという。「私は、"ライフスタイルは得意分野だから、どうすればいいのか教えてあげるわ"なんて感じじゃない。実際に苦手なことがたくさんあるの。だから、料理して完璧なディナーを主催するなんて無理なのよ」と、二人との違いを強調している。

また、「私がしていることは"企画"だから、ライフスタイルの分野で成功するかどうか分からないわ。でも多くのことに興味があるから、ワインも作りたいし、仕事でずっとメイクをしてきたからメイクアップラインも出したい。今は映画に出演するよりも、こういった活動の方が私の生活に向いているの。映画にたくさん出演して、子ども達と過ごせなくなるなんて考えられないもの」と、自分の生活に合った仕事選びを心がけているようだ。

ドリューは『Knife Fight』のほか、リアリティ番組『Tough Love』シリーズでも製作も手がけている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ドリュー・バリモア
(C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む