Apple MusicをコントロールできるSiri搭載スマートスピーカー『HomePod』ってどんなもの?

画像元:Apple

Appleは6月5日(日本時間6日)に開催されたWWDC 2017(世界開発者会議)において、家庭向けのSiri搭載スマートスピーカー『HomePod』を発表しました。
今回のWWDCの目玉のひとつでもあった『HomePod』とは、いったいどのような製品なのでしょうか?
Apple Musicをコントロールできる高性能Wi-Fiスピーカー

画像元:Apple

『HomePod』は、まずなんと言ってもスピーカーです。
ですが、そこはAppleが提供するスピーカーだけあって、Apple Musicに最適化されているとのこと。
『HomePod』にはSiriを搭載しているので、スピーカーに話しかけるだけでApple Musicのコントロールができます。
Apple Musicのインターフェイスがわかりにくくて苦手という方にとっては、けっこう便利になりそうですね

画像元:Apple

もちろん、スピーカー自体としての機能にも期待できます。
ワンボディの見た目からしてモノラルっぽい音になるのではと思ったのですが、実際には7つのツイーターにひとつのウーファーを搭載していて、空間に合わせた音響コントロールをしてくれます。

画像元:Apple

周りの空間を自動認識して壁への反射などもコントロールすることにより、まるでフルセットのスピーカーを使っているような音場を楽しめるそうですよ♪
スマート家電の操作もアシスト!

画像元:Apple

また、『HomePod』に搭載されたSiriは、ただApple Musicや音場をコントロールするだけではありません。
部屋に常設されたAIホームアシスタントして、さらにはスマート家電のハブとしても機能します。
iPhoneに搭載されたSiriと大きく異なるのは、6個のマイクを搭載したことによる音声認識精度の向上。
部屋の反対側から話しかけてもOKなので、より自然なアシスタントとして役立ってくれることに期待できそうですね(^_^)
価格は349ドル、日本での発売は未定

画像元:Apple

『HomePod』は12月に、まずは米国などで発売を開始する予定。
価格は349ドルと、Appleらしいなかなか強気の価格設定になっています。
日本での発売は未定ですが、先行発売の各国での評判を楽しみに待ちましょう!
▼“WWDC”に関する記事はこちら

iOS 11が発表!今秋が待ち遠しくなるISUTA注目の6つの機能をチェック☆
6月5日開催、Apple「WWDC 2017」予想まとめ〜新iOSやハードウェアの発表に期待が高まる

参照元:Apple/Homepod

元記事を読む
提供元: isutaの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理