1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男の本音を明かします!男性はなぜ処女が好きなのか?

男の本音を明かします!男性はなぜ処女が好きなのか?

  • 2017.6.5
  • 10693 views

女性は、男性が童貞という時点で減点することがあります。しかし男性の場合は全く逆で、女性が処女という時点で盛り上がります。

処女である以上は男女の付き合いにも慣れておらず、リードする男性が苦労するのは目に見えています。

それにも関わらず処女が好きな男性が多いのはなぜなのでしょうか?女性の前では言いにくい男性の本音をここで明かします。

エッチを存分に楽しめる

男性は、エッチで女性を満足させられるかをとても気にします。

極端な話、女性が「元カレはエッチがすごく上手だった」などと言えば、男性はエッチする前から自信を失ってしまうでしょう。

その点、女性が処女なら過去にエッチの経験がないわけですし、自分と過去の男性とのエッチを比較されることもありません。

最も、女性としては比べたりなんかしないと思うかもしれませんが、それでも男性は比較されると思ってしまうのです。

処女の女性とエッチすればそんなことを気にする必要もないですし、気楽に存分にエッチを楽しめる点が魅力になるのです。

元カレの存在を気にしなくていい

多くの女性は、「処女=エッチしたことがない」と真っ先に認識します。確かに正しい認識ですが、もう一つの表現もできます。

それは「処女=付き合ったことがない」という表現です。男性は元カレの存在を気にしますし、その証拠に付き合うと必ず元カレの質問を一度はしてきます。

最も、処女だからといって交際経験ゼロとは限りませんが、それでも男性はゼロのイメージを抱くのです。

つまり、処女の女性と付き合えば元カレのことを考えずにすむという点で魅力を感じるのです。

自慢になる

女性は、社会的ステータスの高い男性やイケメンの男性と付き合うと自慢になります。

社長、有名人、イケメン、お金持ちなどは彼氏のステータスとしてはブランドで、男性の性格問わずこのブランド目当てで付き合おうとする女性もいます。

一方、男性もこれと同じように彼女のステータスにブランドを求めることがあります。ただし、男性が思うブランドは女性の場合とは少々異なります。

例えば、男性ならではの意見としては、ナース、保育士、学生、人妻などの肩書きを持つ彼女がブランドになります。

それに加え、処女というのもブランドになるのです。

男性が処女を好きなのは、処女であること自体がブランドであり自慢になるからです。

ブランドで自慢になるから付き合いたいというのは、考えてみれば女性がお金持ちの男性と付き合いと思うのと同じ心理なわけです。

処女が好きな男性はエロ目線で語っているイメージがあります。確かにそれもありますが、それ以外にもこうした理由で処女が好きなのです。
また、いくら処女でも年齢によっては状況は一変します。あまり年齢が高いと、今度はモテないイメージが強くなり、処女であることがむしろマイナス要因にもなり得ます。

オリジナルサイトで読む