1. トップ
  2. レシピ
  3. 代々木の懐石料理店「高瀬」で、夏の味覚「鱧」「鮎」に舌鼓。

代々木の懐石料理店「高瀬」で、夏の味覚「鱧」「鮎」に舌鼓。

  • 2017.6.1
  • 1818 views

【さらに写真を見る】代々木の懐石料理店「高瀬」で、夏の味覚「鱧」「鮎」に舌鼓。
東京・代々木の「高瀬」は、季節に合わせた日本食を提供する懐石料理店。春は紀州勝浦産の身が柔らかく新鮮な春鰹、秋は京都由良川の800gはある大ぶりな鰻など、旬の新鮮でかつ希少な食材を独自のルートで仕入れ、食通を唸らせている。

その「高瀬」に、夏の味覚が登場。初夏から盛夏頃までしか味わえない熊本県天草産の鱧(はも)や、塩焼きでいただく高知県中村市の貴重な鮎などが楽しめる。

また、本格的な和食を気軽にいただけるランチコースも用意。旬の和食で日本の四季を堪能して。
高瀬
住所/東京都渋谷区代々木1-27-5市川ビル1F
営業時間/11:30~14:00、17:00~23:00(22:00 LO)
定休日/日祝
料金/懐石料理コース檜9,500円、松12,500円、雅18,500円
・ランチは、竹3,000円、桐5,000円
Tel./03-5371-8872
http://takase-yoyogi.com/index.html

参照元:VOGUE JAPAN