1. トップ
  2. グルメ
  3. 金沢21美術館すぐそば。北陸3県のおみやげが一同にそろう[g]ift

金沢21美術館すぐそば。北陸3県のおみやげが一同にそろう[g]ift

  • 2017.5.27
  • 6399 views

金沢21世紀美術館のすぐそばにある北陸3県のおみやげに最適なアイテムを取り揃えたショップ。店内には伝統工芸を生かしたセンスのいい小物やお菓子、食品など500種類以上が並んでいます。今回は、石川県にちなんだオススメのアイテムをご紹介します。きっとお気に入りの一品が見つかりますよ。

九谷焼をモダンにアレンジした豆皿がかわいい

一番人気の「九谷焼の豆皿」(各1080円)は、石畳をモチーフとした伝統的な幾何学文様からポップなだるまのイラストが描かれたものまでデザインも幅広く、思わず手に取りたくなってしまうものばかり。料理用の小皿以外にも小物入れとしても重宝しそうです。

最近じわじわ人気が高まっている九谷焼の湯呑も必見です。明治12(1879)年創業の九谷焼窯元・上出長右衛門窯で、60年間描かれ続けてきた湯呑「笛吹」を現代風にアレンジしたシリーズです。スケボーやラジカセ、ピアノなどが描かれたユニークな湯呑は、「眺めているだけでも癒される」と自分用みやげに購入していく女性も多いそうです。

和装もカジュアルにも活用したい水引ピアス

「水引細工」の技法を生かした「水引ピアス」(各4500円)は、ころんとした水引珠がかわいらしく、スワロフスキーが光る上品なアクセサリー。カラーバリエーションも豊富で、着物や浴衣などの和装はもちろん、洋服との組み合わせも楽しめそうです。

水引をアレンジした箸置きやポチ袋などを自分で作れる体験キットも販売しています。手順などが分かりやすく書かれているので、家に帰ってから金沢旅行を思い出しながら作るのも楽しそうですね。

金沢の恵みがぎゅっと詰まった「金沢のピクルス」

金沢の大地で育った新鮮で色どりが美しい野菜を詰め込んだ「金沢のピクルス」(702円)など食べ物も取り扱い。お店で販売できない規格外の野菜を使用し、保存料や添加物を一切使ってません。さっぱりした後味なので、お酒との相性もぴったりです。[g]iftには伝統工芸品から生活雑貨、食品まで様々な品が揃っています。見ているだけで楽しい気分になりますよ。家族や友人へのおみやげ、自分用のみやげをゆっくり選んでみてはいかがでしょう。

元記事を読む