1. トップ
  2. ヘア
  3. 暗髪でツヤ感 毛先パーマと目元メイクでふんわり優しいロングに

暗髪でツヤ感 毛先パーマと目元メイクでふんわり優しいロングに

  • 2014.12.20
  • 3463 views

暗髪でツヤ感 毛先パーマと目元メイクでふんわり優しいロングに

2014年、ヘアカラーのトレンド『暗髪』。ツヤ感のある暗髪は、品があり、肌に透明感をもたせてくれます。今流行の、リップ・眉などにポイントを置いたメイクとの相性も抜群です。

毛先パーマで、ナチュラルなくせ毛感を演出

今回のモデルさんは髪の毛が細くボリュームが出にくい髪質です。ふんわり感を出すために、ごくごくゆるい毛先パーマをあてています。

アイロンでは表現しにくいくせ毛風にして、キュートに仕上げました。

パーソナルカラーはSpringで、少し明るい色や澄んだ色がよく似合うタイプです。今回は、濁りのない澄んだマットベージュを選びました。

アイメイクは強くせずに、少しだけたれ目にしています。ガーリーで可愛いヘアスタイルにあわせて、甘い印象を残しています。

毛先はコスメパーマで緩く、カラーはマットベージュで優しい印象に

Cut:パーマをかけて柔らかさを表現するために、表面に少しレイヤーを入れています。

Perm:コスメパーマをあてています。ゆるくかかるパーマなので、髪の細い人でもナチュラルなボリューム感を出せます。

ダメージの少ない薬剤を使用するのも、コスメパーマの特徴です。

Color:赤みのないマットベージュは白い肌が際立たせ、優しい印象をあたえてくれます。暗色トーンにすると、ツヤ感と透明感がでます。ゆるいパーマスタイルとの相性は抜群です。

軽くて柔らかいスタイリング、目尻はピンクのアイシャドーで甘さを

Make:ピンクのアイシャドーを下の目尻にだけなじませているので、少したれ目気味で甘さをプラスしています。

Styling:ふんわりとパーマを再現させるために、ドライヤーで乾かした後にムースを揉み込みます。

ワックスやスプレーは少し重たくなったり硬くなったりするので、軽い&柔らかい感じでスタイリングが決まる軽いムースがオススメです。

シンプルなポニーテールも、ゴムの上からリボンを巻いてあげるだけで可愛いアレンジになります。

ツヤ感を出すためには、ヘアオイルやミルクがおすすめです。今回はグラマラスカールクリームエッセンスモイスト(NAKANO)を揉み込んでます。

ヘアスタイルとメイクでバランスのとれた可愛いを....

あなたはキレイが好きですか?それとも、カワイイが好きですか?

どんなテイストも、ヘアスタイルとメイクが上手にバランスさせれば、より魅力的なあなたになれますよ。参考にしてみてくださいね。

暗髪 x ロングスタイル のQandA

Q.ストレートヘアでも、ストンとならないふんわりスタイルにできますか?

A.お風呂上がりのドライがポイントです。根元が立ち上がるように、指の腹で頭皮をもみながら乾かしてみましょう。ブローローションなどを使うのもおすすめですよ。

Q.ふわっとしたスタイルにしたいのですが、ムースは根本からつけても大丈夫ですか?理想の使い方はありますか?

A.スタイリング材は、根元にたくさんつけるとぺったんこになるので、基本的に毛先を中心につけます。乾いた髪にもみこみ、パーマを再現するように馴染ませましょう。

著者プロフィール

大妻浩一郎:カットはもちろん、ナチュラルで艶感重視のカラーや、 パーマでの柔らかい雰囲気づくりが得意です。メイクにも力を入れているので、特別な日のヘアセット、メイクなどトータルにお任せください。サロンワークの傍らアーティストなどのヘアメイクも担当。

http://www.beauty-park.jp/shop/9034/
KOKOSCHKA sashu salon (東京都/代々木)