1. トップ
  2. レシピ
  3. ランチタイムを楽しく♪毎日使いの弁当箱もこだわってみてはいかが?

ランチタイムを楽しく♪毎日使いの弁当箱もこだわってみてはいかが?

  • 2017.5.25
  • 16410 views

毎日のランチタイムに、手作りのお弁当を持って行く方も多いはず。お気に入りのお弁当箱にどんなおかずを入れようか、どんなふうに詰めようかと考えるのは楽しいですね♪そこで今回は毎日の面倒なお弁当作りもがんばれちゃう♪そして周りの注目を集められるようなステキなお弁当箱を集めてみました。

ステキなお弁当箱なら普通のおかずも映えるんです☆

曲げわっぱのお弁当箱

杉やヒノキなどの天然の木材で作られた日本の伝統工芸品、曲げわっぱのお弁当箱。昔から「おひつ」としても使われ、冷めたご飯もふっくらとした食感が残っています。わっぱのお弁当箱を選ぶコツは表面をコーティングしたものがおすすめ。使った後は洗剤で洗ってしっかり乾かしましょう。 

通気性バツグン!竹かご

通気性が良い竹かごのお弁当箱はお外でのランチにピッタリ!具から出る水分でバケットサンドもベチャっとならず、食べるときの食感も問題ナシ♪サンドイッチやおにぎりを詰めるときには紙ナプキンを使ってかわいらしく♡

古代杉のフタ

耐久性の高いステンレスに、フタは古代杉を使ったお弁当箱。フタが経木の役目を果たし余分な水分を吸ってくれるので、冷めたごはんもおいしくいただけますよ。シンプルで飽きの来ないデザインで大人女子にこそ使ってほしいですね。 

竹のお弁当箱

最近、和のお弁当箱を選ぶ方が増えています。こちらは京都の老舗メーカー作の竹製のお弁当箱。2段重としても使えるので普段使いはもちろん、お出かけにもおすすめ。こちらには付属品としてゴムバンドが付いています。 

レトロチックなステンレス製

ステンレス製のお弁当箱はレトロな雰囲気ですね。シンプルで匂いも残りにくくて、軽くて丈夫でお手入れも簡単!老若男女問わず使えるお弁当箱です。 

ブルックリンテイスト

人気のブルックリンテイストのお弁当箱。フタがオーバル型になっているので、おかずがつぶれなくてとっても詰めやすい♪しかも仕切り付きで、フタは4カ所ロックなので持ち歩きも安心。おそろいのカトラリーセットもあります。 

夏にありがたいお弁当箱

リサ・ラーソンのマイキーシリーズのお弁当箱。フタを冷凍庫で凍らせておいて、翌朝作ったお弁当にそのままフタをセットすれば、フタが保冷剤代わりになってくれるスグレモノ。これなら暑い夏に持って行ってもお昼まで安心ですね☆ 

シロクマにほっこり

こちらもフタを凍らせて保冷剤代わりに使えるお弁当箱。マグボトルとおそろいで持っていけば注目されますね☆忙しい仕事の合間にほっこりできるランチタイムになりそう♡ 

まとめ

いかがでしたでしょうか?健康や美容、そして節約のために、とお弁当を持参する方が増えてきました。最近は、BENTOという言葉で海外でもブームになってきました。お気に入りのお弁当箱を見つけて、カトラリーやお弁当袋にもこだわってみましょう!ランチタイムを楽しく過ごしてくださいね♪ 

元記事を読む