1. トップ
  2. ヘア
  3. ミディアムヘアアレンジ50選♪色々なアレンジを研究して魅力的なヘアを楽もう♡

ミディアムヘアアレンジ50選♪色々なアレンジを研究して魅力的なヘアを楽もう♡

  • 2017.5.22
  • 16032 views

ミディアムヘアとは、セミロングまでには長さが至らず、でもボブよりは長い状態。ちょうどあごから肩甲骨くらいまでのレングスをいいます。ボブまででは長さ不足でできなかったアレンジヘアができるようになるので、色々チャレンジしたいですよね!ミディアムのアップスタイルとダウンスタイルのヘアアレンジコレクション、ご覧ください♪

華やかアップアレンジ【パーティのまとめ髪】

全体にウェービーでこなれ感があるのですが、おくれ毛が少なめなので、きちんとまとまっている印象です。女性らしいやわらかさとセレブな雰囲気を含ませつつ、媚びない潔さもある大人の魅力のヘアスタイルです。 

サイドをツイストでまとめて、後ろで全部の髪をたばねておだんごにしてお花のヘアアクセで可愛くデコレーション。ちょっとしたお呼ばれなどに素敵です。お花のアクセサリーの代わりに渋いバレッタなどにすると、オフィススタイルにもGOOD。 

サイドのねじりをしっかりしてあまり崩さず、トップの髪を少しずつ引き出してゆるめることで、メリハリのあるスッキリしながらもゆるふわなスタイルに仕上がっています。おくれ毛は少なめですが効果的。 

濡れた感じの仕上がりで、しっとり大人の雰囲気です。ルーズなまとまりにこなれ感もでて、セレブなミセスのようですね。派手なアクセサリーよりも、控えめなパールのバレッタがエレガントで女性的な魅力を引き出しています。 

ツイストしているように見えますが、くるりんぱです。アシメなデザインがオシャレですね。この髪型も仕上げのほぐしでイメージが決まります。三角クリップは今トレンドのアイテム。ぜひ使ってみてください! 

こなれ感があってエレガントなスタイルです。大きく1本に編み込んで、しっぽをあげてバレッタでとめています。上手にほぐすことによって、とても手の込んだアレンジのように見えますね。 

サイドの髪を少しずつツイストで毛束をつくりながらまとめ、最後に後ろで1つにしてグルグルと巻いて、バラの花のようなおだんごにまとめています。アレンジが華やかなので、アクセサリーはつけないで。 

編み込みとねじりスタイルでまとめて、細く残しておいた毛束でリボン型をつくって飾ります。本物のリボンをつけるのと違って子どもっぽくならず、それでいて大人かわいい雰囲気なので、お呼ばれやパーティの時にぴったりです。 

小さなお花の飾りがフェミニンで優しい印象ですね。三つ編みをアップにせずにサイドに垂らしていると、ちょっと野性味があってクラシカルな雰囲気に。トップの髪を浮かせて、三つ編みを引き出してこなれ感を出します。 

豊かなウェーブが華やかなパーティスタイルにぴったりな雰囲気を醸し出してくれます。ヘアアクセサリー無しでも、エレガントでゴージャスな印象に。ミディアムだからこその良い感じのボリューム感があります。

ハーフアップアレンジ

トップにボリューム感のあるゴージャスな印象のゆるふわハーフアップです。サイドの髪を結んでくるりんぱ。毛先をたくし込んで、トップを少しずつ引き出して完成。トップの引き出し方、崩し方にポイントがあります。 

ちょっとエキセントリックなヘアスタイルで気分を変えてみるのも悪くないですよ。ハーフアップのおだんごヘアにして、ダウンヘアは外ハネにすると、とってもキュートな印象です。 

無造作にみえるアレンジがナチュラルキュートな印象に。ねじってまとめたハーフアップのしっぽをざっくりバレッタでとめて、抜け感をだします。ちょっとアシメがポイント。 

くるりんぱしたサイドの髪に次々とねじった毛束を入れていくイメージです。サイドに見える幾筋もの毛束がデコラティブで、それでいてこなれた感じがステキですね。最初にコテで髪にウェーブをつけておくことと、スプレー仕上げがコツ! 

編み込みとねじりを駆使した手の込んだハーフアップ。トップとサイド2段ずつに分けてつくります。トップを編み込みして、サイドを編み込みとねじりの毛束にして、後ろでひとまとめに。最後に、結びめを自毛で巻いて隠します。 

アシメのハーフアップがキュートですね。アップスタイルのところで出てきたアレンジを途中でやめて、シニョンにせずにハーフアップスタイル仕上げ。クリップやバレッタを変えると雰囲気も変わってきますね。 

流れるようなウェーブがお姫様のようなヘアスタイルですね。トップのボリューム感にゴージャスな雰囲気がただよいます。前髪を厚めにとっているところにはフレッシュ感がありますね。 

ラフな編み込みでまとめたハーフアップが、生き生きして快活な印象になってキュートですね。ツイストしながら、編み合わせていくところにちょっと難しさがあるかもしれませんが、ラフな仕上がりでOKなのでチャレンジしてみては? 

ボリューム感のあるまとめ方にクラシカルな外国人風ニュアンスのスタイルに仕上がっています。前髪からサイドへの曲線的な流れ、下の髪のカールもまた、神話に出てい来る貴婦人のイメージです。 

サイドからの編み込みの毛束をうしろでまとめて、トップをラフに引き出して崩した簡単ハーフアップアレンジ。編み込みはキレイに見えるので、シンプルにまとめてもリュクス感があってお仕事でも、お呼ばれでも使えますね。

簡単アップアレンジ

ポニースタイル

ウェーブがかかった髪を無造作にローポジションのポニーテールに。自毛で結び目を巻いて隠すのが今のトレンド。あまりおくれ毛を出さない一方、しばったところをぎゅっとひっ詰めないで、トップの毛束をひっぱってゆるめてこなれ感を! 

フィッシュボーンで編み込んで1本テールにしました。ちょっとゴツくてラフな感じがエスニックな雰囲気も出してミステリアスですね。ハイライトカラーを入れることで、外国人風の仕上がりにもなります。おくれ毛で大人の印象に。 

アイロンで毛先を巻いてから、ポニーテール。あまりおくれ毛を出さずにスッキリ仕上げます。その分、トップから後頭部の髪をゆるく引き出して、ほわんという状態にすると、こなれ感が出ます。ナチュラルで素朴なのにオシャレ!! 

トップの方を編み込んできて、サイドの髪をしばってくるりんぱし、最終的に1本テールにします。シニョンにまとめてしまわないので、その分お手軽なヘアスタイルとなっています。 

ウェーブのある髪を1本縛りの三つ編みにし、適度に引っぱり出して崩して完成。くるくるウェーブをつけることで、かわいい雰囲気を出します。とても簡単ですが、さっぱりしながら大人かわいい印象にできるのでオススメです。 

サイドの髪を三つ編みしてきて、うしろで全部を1本にしばったローポニーテール。サイドに1筋おくれ毛をのこすことで、今風なニュアンスをプラス。ざっくり結べば、ベースのウェーブがいい感じのこなれ感を出してくれます。 

無造作に結ったポニーテール。海外の貴婦人のプロフィールのようですね。自毛で結び目を巻いて隠すところはトレンド。1筋流れる前髪のやわらかなおくれ毛がフェミニンな雰囲気をたっぷり表現してくれています。 

単純な1つ結びでもワンサイドに寄せるだけで、とびっきりキュートな印象を演出できます。ボブだとちょっぴり髪が短くてできないところ、ミディアムからならできるようになります。 

ひと手間加えるだけの簡単アレンジで、ヘアスタイルにリュクス感が増しますね。いつも1本しばりでちょっとマンネリだなぁという方や、簡単なアレンジヘアにしてみたいという方にオススメです。 

ざっくりラフなミディアムポニーからのおだんごヘア。ウェーブヘアを耳の高さで1本にしばって、しっぽをぐるっと巻いてとめます。キレイにまとめようとしないで、ざっくりしばるところがポイント。たっぷりのおくれ毛がおフェロですね。

シニョンアレンジ

おくれ毛たっぷりのおだんごヘア。ベースの髪にウェーブをつけて、くるくるっとまとめると、ただおだんごにするだけでも今風のおフェロなまとめ髪になりますね。クリップなどをつけても◎♪ 

編み込みして1本にまとめた髪をアップして丸めて留めてシニョンにします。ヘアアクセでとめずに、毛束の中に入れ込むようにしてピンでとめます。適度なくずしと、おくれ毛で海外のセレブ風なアレンジを表現。 

くるりんぱとギブソンタックで簡単シニョン。ゴールドのアクセでちょっとお出かけスタイルに。何もつけなくてもサマになって見えますし、お花やパールピンをさすとパーティスタイルになります。 

ベースの髪にストレートアイロンで波巻きウェーブをつけて、アレンジしていい感じのこなれ感をだしています。髪にウェーブがついていれば、単純に結ぶだけでも、キュートに見えるから不思議ですね! 

編み込みして1本にまとめていきます。しっぽをあげてしまわずに、残すような感じで、ふさふさだけしまい込むと、落ち着いた雰囲気のアップスタイルに。えりあしを隠すところが奥ゆかしい印象です。

お仕事用アレンジ

エレガントな内巻きワンカールのスタイルはコンサバにピッタリ!斜めバングが清楚な雰囲気をかもしだして、優しくフェミニンなイメージに仕上がっています。職場であまり明るい色にできない場合は、アッシュ系カラーに。 

ローポニーをくるりんぱしただけの簡単アレンジ。結び目を自毛で隠して留めて、トップやハチまわりを引きだしてゆるめるといういつものワザです。おくれ毛が少なめでサイドに1筋だけなので、オフィスユースなヘアスタイルです。 

くるりんぱと三つ編みでしっかり1本にまとめてからくずしてこなれ感をだしてやれば、トレンドライクな雰囲気になるのでOKですよ。シーンに応じてクリップでとめたり、リボンをつけたりして楽しんで♪ 

ハイポジションでポニーテールにして、そこからのおだんごヘア。耳の下の毛束を三つ編みにして、ポニーに結っています。三角クリップがアクセントになってキュートですね♪ 

サイドの髪をくるりんぱして、うしろ髪のシニョンの上でピン止めしています。パーティーやお呼ばれの時には、バレッタやクリップ、コームなどで飾ってもいいでしょう。お仕事モードの時には、おくれ毛はあまり出さず仕上げます。 

きれいめな雰囲気を大事にして、髪はあまり崩す感じにはしないで、トップをちょっとだけつまんで浮かせる程度にします。清潔感とエレガントな雰囲気があって、このままでオフィスでもパーティでもOKですね♪ 

少しアシメな仕上がりのシニョンが印象的で素敵ですね。ねじりヘアとギブソンタックを合わせて簡単アレンジ。少し後ろに落とし気味にシニョンを巻くと大人の雰囲気になります。 

縦に立体的な動きを感じるシニョンですね。サイドと真ん中をそれぞれ編み込みでまとめて、うしろで合わせて丸めています。忙しい朝にはあまり向かないスタイルかも。でも、ここぞという時には早起きしてチャレンジ! 

真ん中をトップから大きく編み込みしてしばり、サイドも細くざっくりした編み込みをして、それらを後ろで合わせてシニョンにします。シニョン部分のウェーブにゴージャスな印象がありますね。バレッタもヘアスタイルにぴったりです。 

毛束をひねりながら作ります。立体的で複雑にみえるデザインにラグジュアリー感がありますね。ゆるふわに見えますが、崩れづらくて、時間が経ってもボサボサになってこないところがこのヘアスタイルの利点です。

コテをつかったダウンアレンジ

毛先の方を内巻きと外ハネのミックスのワンカールに。ストレートの髪の先に、ゆるふわなカールで動きがついてキュートな印象に仕上がっています。前髪の毛先もカールがかかって、大人かわいい雰囲気ですね。 

内巻きと外巻きをランダムに繰り返したミックス巻き。ふわふわな仕上がりにしてエンジェル風ですね。そのふわふわ感とやわらかな色合いが組み合わさってナチュラルな仕上がりでいながら、華やかなフェミニンさがあふれます。 

自然なセンターパート分けで大人っぽい雰囲気。内巻きと外巻きの大きめのワンカールを交互にしたゆるやかなミックス巻きで、こなれ感があります。サイドは内巻きにするようにすると、チャーミングな雰囲気になりますね。 

外ハネカールを崩してくせ毛風にして外国人風の仕上がり。斜めバングから流れる髪の動きが大人かわいいスタイルになっていますね。ぬけ感のあるアッシュ系カラーも雰囲気を出しています。 

毛先ワンカールを崩してゆるふわでフェミニンな愛されヘアスタイル仕上げ。厚めの内巻きバングが清楚な雰囲気を醸し出しています。コンサバな印象なので、お仕事にもプライベートにも使えるヘアスタイルですね。 

まとめ

ミディアムヘアはロングほどのボリュームがないので、まとめ髪にした時も軽やかですね。手軽にまとめ髪を作ることができ、一番フェミニンな雰囲気のレングスかも。ロングにする途中の伸ばしかけの髪ではなく、あえてこの長さをキープする人もいますね。ぜひアレンジを研究して魅力的なヘアスタイルを楽しんでください!