1. トップ
  2. レシピ
  3. 無印良品「シリコーン調理スプーン」が超人気!チキンライス作ったら最高すぎた

無印良品「シリコーン調理スプーン」が超人気!チキンライス作ったら最高すぎた

  • 2017.5.22
  • 49139 views

おしゃれで便利なことに加え、優秀プライスな『無印良品』のアイテムたち。インスタなどのSNSで、常に人気ですよね♡
そんな『無印良品』で、「特に今、ものすごく売れているアイテム」があるそうなんです。無印良品広報の方に聞いた、そのアイテムがこちら!

無印良品 シリコーン調理スプーン 長さ約26cm

税込850円
 
この『シリコーン調理スプーン』が、バカ売れしているそうなんです……! 一見ふつうの調理器具に見えるので「他の器具と何が違うのかな?」と思いますが、調理のとき「炒める・混ぜる・取り分ける」が1本で出来る!使うとやみつきになる!と、SNSの口コミから火がつき、人気が爆発したのだそう。
その「やみつき」感を知るべく、シリコーン調理スプーンを購入して、実際に「チキンライス」を作ってみました!
 

◆「炒める・混ぜる・取り分ける」が本当に全部1本で出来た!優秀すぎる『シリコーン調理スプーン』

【1】炒める

まずは材料を切り、軽く炒めるところから始めます。耐熱温度の高いシリコーン素材を使っているので、思い切り火を強めて炒めても問題なし。スプーン自体の重さは「少し重ためかな?」と思いましたが、普通に使うぶんには大丈夫そうです。

【2】混ぜる

次にごはんを入れてまぜまぜ。いつもならばフライ返しから、ヘラに持ち替えているところですが、1本で済むのでスムーズ! このあたりから「おっ……便利だぞ?」という気持ちに。スプーン面が大きめなので、ざくざく簡単に混ざってくれるのも嬉しいところ。

 

【3】取り分ける

ケチャップを入れてさらに混ぜ、チキンライスになったので取り分けます。ここでも器具を持ち替えることなく、お皿にすぐ取り分けができました。「あの器具どこだっけ?」と台所をガチャガチャしないで済むって、こんなにストレスフリーだったんだ……!

しゃもじよりも丸みのあるカーブ面なので、取り分けたあとにポンポンと軽く叩くだけで、ごはんの形が綺麗になったのも地味に嬉しいポイントです。

わざわざ丸い型や、形を整える道具を使わなくても、この通り!

 

【4】洗う

食べたあとは洗い物です。「料理するのは好きだけど、洗い物が面倒」という方、多いのではないでしょうか。今までは調理のときには「フライ返し」「へら」「しゃもじ」などを使っていたのですが、今日は「このシリコーン調理スプーン」のみ。かなり洗い物の手間がはぶけました。これからも自炊のたびに活躍してくれる調理器具になりそうです!
キッチンが狭いけど自炊をしたい!というひとり暮らしの人や、洗い物の時間を短縮したい、という人には、かなりおすすめです。気になった方はぜひ試してみてくださいね!(たきたて玄米)