ご飯をもぐもぐ食べる! 栄養満点の米ぬかふりかけ

©id-link - Fotolia.com

米ぬかというと、漬物に使ったり、たけのこのあく抜きをするときに使ったりと、料理には使わないイメージをお持ちかもしれませんが、実は食べられます。米ぬかとは何なのかというと、『玄米-白米=米ぬか』です。

玄米は白米よりも栄養が豊富ということはご存じだと思いますが、実際に、食物繊維は5倍、鉄分は6倍、ビタミンB1は8倍、ビタミンBは10倍など、本当に栄養がぎっしり詰まっています。ということで、たとえ玄米を食べなくても、この米ぬかをふりかけにして白米にかければ、玄米を食べているのと同じことになるのです。

また、玄米は消化が悪いという難点があります。しかし、米ぬかはパウダー状なので、玄米より胃に負担がかかりません。しかも、子どもはふりかけが好きな子が多いので、意識をせずに栄養をしっかりとれるというメリットも。

とはいえ、米ぬかを買ったことがない方も多いと思います。もちろんスーパーでも売っていますが、もしご近所にお米屋さんがあれば、「米ぬかください」と言ってみてください。

私の経験だと、だいたい無料、もしくは数十円でおすそ分けしてくださるはず。近所にあるお米屋さんは、「米ぬかなんて、値段つけらんないよ」と、いつもタダでくださいます(なのでお米を買っています)。

ママ友何人かに作り方を紹介したところ、みんな「子どもがごはんをたくさん食べる!」と言ってくれました。ハードルが高い食材かと思いきや、意外と手に入れやすいものなので、ぜひ一度お試しを。

■米ぬかふりかけ

レシピ制作:管理栄養士 長 有里子

<材料>※作りやすい分量
米ぬか 大さじ3
かつおぶし 大さじ6
すりごま、青のり 大さじ1.5
塩 小さじ1

<作り方>

1.米ぬかはフライパンで乾煎り(油をひかずに直接火にかける)し、少し茶色くなったら火を止める。
2.すべてを混ぜ合わせる。
(長 有里子)

元記事を読む
提供元: Eレシピの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。