1. トップ
  2. ネイル
  3. 【オーバルブラシ & カラージェル】で【フレンチネイル】が簡単に作れる!

【オーバルブラシ & カラージェル】で【フレンチネイル】が簡単に作れる!

  • 2017.5.14
  • 2486 views

シンプルなデザインでありながら、実際にセルフでアートするとなるとハードル高めなフレンチネイル。ただ、そんなフレンチネイルも工夫次第でとっても簡単にアートすることができます。今回は、オーバルブラシとカラージェルを使ったフレンチネイルアートにチャレンジしてみましょう。

バルーンフレンチならセルフでも簡単!

viaitnail.jp
セルフでアートするには少々難しいフレンチネイル。

ただフレンチネイルにもいろいろな種類があって、中にはセルフでも簡単にアートできるものがあります。例えば、爪先を丸い形にカラーリングするバルーンフレンチネイルなんて、いかがでしょうか。

丸みがあるデザインが女性らしさを醸し出してくれますし、使う色を工夫すればあまり目立つデザインにもなりませんので、デートネイルとしてもオフィスネイルとしても使うことができます。

viaitnail.jp

H&S

viaitnail.jp

NcistEgo (高知)

viaitnail.jp

Roca Nail 福島市

超簡単!バルーンフレンチネイルのやり方

viaitnail.jp
指先を丸い形にカラーリングする、なんていうと難しく感じるかもしれませんが、あるアイテムを使うと、誰でも簡単にバルーンフレンチを描くことができます。そしてそのアイテムとは、「オーバル型ブラシ」。

一般的なネイルブラシは筆先がまっすぐカットされていますが(いわゆる、平筆ですね)、オーバルブラシは、筆先が丸い形にカッティングされています。そのため平筆を使うのと同じ要領で筆先にジェルをつけてカラーリングすれば、自然な曲線を作りながら色を塗っていくことができるのです。

ベースカラーを塗った後、オーバルブラシを使って爪先をカラーリングする、という簡単なプロセスですので、ぜひトライしてみてくださいね!

viaitnail.jp

Ginza Rosy

仕上げにアートをプラスしてみない?

viaitnail.jp
オーバルブラシを使ったバルーンフレンチアートに慣れてきたら、仕上げにアートを施すなど、アレンジを楽しんでみるのもおすすめです
オーバルブラシで描いた曲線に合わせてラメを乗せたり、フレンチラインに重なるようにパールやスタッズを並べてみたり、フレンチ部分をラメ入りジェルでカラーリングした後その部分をストーンで埋め尽くしたり、フレンチ部分にチェック柄やドット柄を描いたり…というように、同じバルーンフレンチでも工夫次第で何パターンものデザインが楽しめます。

指ごとに違う色を使ってフレンチ部分をカラーリングして、カラフルバルーンフレンチネイルに仕上げる、なんていうのもいいですね!

Itnail編集部