1. トップ
  2. ファッション
  3. 1枚で即旬顏を叶える2大トップス。刺繍シャツ&シャツワンピを上手に着こなすコツ

1枚で即旬顏を叶える2大トップス。刺繍シャツ&シャツワンピを上手に着こなすコツ

  • 2017.5.9
  • 3768 views

今季もトレンドアイテムは色々ありますが、マストハブな2大トップスと言っても過言ではないくらい人気を集めているのが、刺繍の存在感が際立つシャツ、そして羽織るだけでも抜群のこなれ感を演出できるシャツワンピです。今回はそんな”刺繍シャツ”&”シャツワンピ”をオシャレに着こなすコツを紹介します。

刺繍シャツ

オフィスでも着用できるきれいめから個性光る柄物まで様々なデザインがあって、いろいろ着回しできるのも魅力的な”刺繍シャツ”。お手本コーデを早速チェックしてみましょう。

パステル×フラワー刺繍でガーリーに

ガーリーに仕上げたい方は、ややシャリっとした生地感のパステル色のシャツに、同じくパステル色の糸で刺繍も施されているタイプがオススメ。また、トレンドの抜き襟もプラスされていれば一枚着るだけでトレンドを網羅できてしまいます。ただし甘くなり過ぎない大人可愛いコーデを仕上げるためには、ボトムスにはデニムやワイドパンツなど少し辛口な印象のアイテムを合わせるようにしましょう。

リラックス感を纏って大人の休日スタイルを

刺繍のデザインによってもオンオフを切り替えることができます。例えば百合の刺繍はどこか爽やかでフェミニンな印象。羽織るだけでリラックス感が出るので、これからの季節の休日コーデに大活躍間違いなしでしょう。また、刺繍シャツ自体が女性らしい印象があるので、ボーイッシュなアイテムをインナーに合わせたり、ルーズ感のあるボトムスを合わせたりしても女性らしさが消えず、上品な印象を残せます。

ハリ感のある素材のシャツならオフィスコーデもOK

ハリ感のある素材のシャツならカチッとした印象にもできるのでオフィスに着ていくことも可能です。細身パンツを合わせればよりキレイめな印象になります。また、サッシュベルトをするとボディラインが強調されて、より女性らしい印象に。小物やアクセ、シューズなどに旬アイテムを取り入れて、さりげなくトレンド感も演出しましょう。

シャツワンピ

どんなシーンでも1枚で女性らしく可愛い印象に仕上げてくれるシャツワンピ。ワンピースでありながら、コートのようにサラッと羽織るのも素敵です。

トレンドのBIGシルエットで極上のリラックス感を

トレンドのBIGシルエットのシャツワンピは、リラックスコーデには欠かせない1枚。存在感があるので、1枚でさらりと着ればあどけない少女のような可愛らしいシルエットになります。足元はヒールのあるシューズを合わせると少しセクシーな印象で女性らしさがアップ。さらにトレンドのサッシュベルトを合わせると、女性らしいシルエットも強調できますよ。

ウエストマークでさり気なくフェミニンさをプラスして

ハリ感のあるシャツワンピにウエストマークをすると、ワンピースなのに気取った感じがなく、ちょっとしたデートにもオススメの着こなしになります。紐が付属しているアイテムもありますし、もちろん付属の紐がなくてもお手持ちのベルトでウエストマークするのもOK。紐やベルトの太さによって、カジュアルからきれいめまで雰囲気を変えることが可能です。また、カーディガンやジャケットなどを羽織ればオフィスコーデとしても活躍できるでしょう。小物でも雰囲気が変わるので、着回し抜群の1着です。

羽織っても着れる”着回し力”も嬉しいポイント

柔かい素材で光沢感のあるシャツワンピなら、羽織るだけで「抜け感」を表現できます。インナーには襟元が大きく開いているVネックのトップスを選んで、細身パンツを合わせるときれいめコーデに、ワイドパンツを合わせるとトレンドを抑えた今年風のコーデになりますよ。

この2大トップスは着こなし次第で、ボーイッシュでカジュアルな印象にも、女性らしいきれいめな印象にもなる高い着回し力が特長ですから、1着持っていれば様々な印象を演出することができて重宝すること間違いなし。取り入れるだけでいつものコーデが即旬顔になるので、ぜひ様々なコーデのバリエーションを楽しんでくださいね。

top image出典:WEAR