1. トップ
  2. ファッション
  3. 婚活で有利になれるかも、女性の品の良さを感じさせる言動8つ【後編】

婚活で有利になれるかも、女性の品の良さを感じさせる言動8つ【後編】

  • 2014.12.18
  • 204 views

前回

に引き続き、後編でも女性らしさを感じさせるためのポイントを紹介していきましょう!

■1.とっさのときにすぐに対応できるアイテムを持っている

バッグの中にはどんなものを詰め込んでいますか? もしものときでもすぐに対応することのできるアイテムを持ち歩いているだけで、男性からの評価はアップするでしょう。例えば、服から糸が飛び出ているとき、手を使ってでも糸をちぎることはできますが、それでは女性らしさのかけらもありませんよね。

小さなソーイングセットを常備しておけば、ミニはさみを取り出して糸をチョキンと切ることができます。ボタンが外れかけていたときやちょっと擦り傷をつくってしまったときなど、とっさの出来事にも対応できるアイテムはバッグの中に入れておきましょう。

■2.椅子に座ったときにきちんと足が揃っている

座り方ひとつでその人の性質がある程度現れるものです。ズボンを穿いているとはいえ、股が開いたままで座っている姿勢はなんとも言えない見苦しさがあります。逆に椅子の座り方が綺麗で、足をきちんと揃えて座る女性はとても魅力的に見えますよ。足を組んだりクロスさせたり、ブラブラさせたりするのも減点ポイント。上品さを演出するためにも、足を揃えて座るように意識しておきましょう。

■3.姿勢がいい

椅子の座り方に似ている部分でもありますが、姿勢の良い女性はそれだけで好印象を与えることができます。実際に鏡の前で猫背になっている自分と、ピンと背筋を張った姿の自分を見比べてみましょう。すぐにどちらの姿勢が綺麗に見えるか、スタイルを良く見せられるかが分かりますよ。

■4.動作とは反対の手を使う

女性らしいしぐさのひとつとしてあげられるのは、動作とは逆の手を使うということ。例えば、髪を耳にかけるしぐさの場合、右の髪を右耳にかけるなら左の手を使うということ。左側にあるものを取りたいときには右手を使ってとるということです。

つまり、遠い方の手を使うしぐさをするだけで女性らしさがグッとアップします。日常生活をする上で、いろいろなシーンで活用することができるはず。ピアスに触れるとき、携帯で話すときなど、男性の前でも活用できるシチュエーションがあると思うので、ぜひトライしてみてくださいね!

いかがでしたか? ちょっとした気づい、心掛け次第でグッと女度を上げることができるはず。お金や時間をかけなくても簡単に上品さを手に入れられるので、今すぐに実践に移してみてくださいね!

(RUREI)

元記事を読む