1. トップ
  2. ヘア
  3. キーワードは抜け感!簡単にできちゃうローポニーテール♪

キーワードは抜け感!簡単にできちゃうローポニーテール♪

  • 2017.5.8
  • 17757 views

今、"抜け感"が注目のキーワード♡低い位置でアレンジできるローポニーテールなら、オフィスでもデートでも大活躍しますよ!もちろん、大人女子にもとっても似合うんです。今回は、そんなオシャレな抜け感をアピールできちゃうローポニーテールのアレンジをご紹介していきます♪

低い位置でまとめて♡簡単!ローポニーテールのアレンジ♪

耳より下でまとめるローポニテのヘアアレンジは、落ち着いた大人の印象と抜け感をアピールできる♡
トップの方で結った元気なポニーテールもいいけれど、低めの位置で作るローポニーは、大人っぽさを引き立てることができますよ♪

・おでこを出してスッキリ見せる♡

前髪が長めの方には、ぜひオススメしたいスタイル。前髪はしっかりと後ろまで持っていき、ルーズに低めの位置でまとめていきましょう。全体的にスッキリした知的でセクシーな印象になります♪

・大きめくるりんぱで上品にまとめて♡

トップから2/3くらいの毛量をとって、くるりんぱしていきます。
残りの髪と一緒にまとめれば、上品で華やかなスタイルに♪
こめかみラインは、少し残してふわふわっと巻いてあげれば、デートなどにもオススメの大人な印象に。

・ウェーブヘアとローポニテは最強!

パーマをかけている方にぜひオススメ♡
少しずつ後れ毛を残し、ざっくりとまとめていくだけで、立体感のあるアレンジに!
まとめた髪を少しとって、ゴムの周りをくるっと一巻きすると、こなれたアレンジになりますよ♪

・ターバンやヘアバンドを合わせたら抜け感抜群!

YoshinoriUeki@nanuk_ueki

ターバンやヘアバンドを効果的に使ったら、抜け感抜群のアレンジになりますよ♡
余った髪の毛は、三つ編みでサイドに流してあげるとより可愛いです!

・逆くるりんぱで簡単ポニテ♪

普通のくるりんぱは、髪をまとめたら、内側から外側に髪を入れ込むのに対して、逆くるりんぱは外側から内側に入れ込む髪型♪
後れ毛を少し残して、まとめた髪をバレッタなどで留めれば、オシャレ感が出せます!

 アクセサリーやちょとした工夫をプラスすれば、ローポニーテールが映える♪

どうしてもポニーテールはシンプルでワンパターンになってしまいがち。
少しの工夫でオシャレ感や大人感がグッとアップします♡
そんな工夫もご紹介!

・ヘアクリップでオシャレ感アップ♪

どうしても庶民感が出てしまうのは、ゴムが見えてしまうこと!
それを大きめクリップなどを使って隠すだけで、オシャレ感アップしますよ♡

・ボリューム感をプラスして♪

hiroki@hiroki.hair

スカーフを結び目にリボンで巻きつければ、ボリュームアップ!
柄や色合いで雰囲気がガラッと変わるので、いろいろなスカーフでアレンジしてみてくださいね♡

・無造作ヘアでオシャレ感アップ♪

内山 聡@satoru0514

ふわふわに巻いた髪の毛を無造作に結んで、マジェステで留めるだけでこん何抜け感のあるローポニーに!
マジェステにもいろいろなデザインがあるので、お好きなものを見つけてみてください♪

ローポニーテールは、そのままシンプルにまとめるだけだど、ワンパターンのスタイルになりがちですよね。
ポニーテールは男性からも人気のヘアスタイルですが、ゴムが見えたり全体を引っ詰めただけだと、庶民感が出てしまいます。

オススメなのは、全体にパーマをかけておくと、立体感のあるアレンジが楽しめますよ♪
またゴムを隠す一工夫や、後れ毛を残したり、前髪も一緒にルーズにまとめることで一気に抜け感がアップします!
三つ編みや編み込みが苦手な方でも簡単に可愛くなれちゃうので、ぜひ日常的にローポニーテールを楽しんでみてくださいね♪