1. トップ
  2. 恋愛
  3. ダン・スティーヴンスのハンサム指数全開!『ナイトミュージアム』ロンドン・ワールドプレミア

ダン・スティーヴンスのハンサム指数全開!『ナイトミュージアム』ロンドン・ワールドプレミア

  • 2014.12.18
  • 541 views

夜のミュージアムで生き生きと動きだす展示物たちの冒険を描き、大ヒットを飛ばした『ナイト ミュージアム』シリーズの最新作『ナイト ミュージアム エジプト王の秘密』のワールドプレミアが、現地時間12月15日に映画の舞台となったロンドンで開催された。

【関連フォト】ベン・スティラー来日! 映画『LIFE!』ジャパンプレミアでナイナイ岡村隆史と遂に対面! (レッドカーペット編)

会場には、劇中の展示物に扮したキャラクターたちが登場。まるで「展示物」のように動かないパフォーマンスを披露し、会場一帯が"ナイト ミュージアム"仕様に。

『LIFE!』の感動も記憶に新しい主演のベン・スティラーをはじめ、前2作のみならず、『リアル・スティール』では親子のドラマをも大胆に見せシリーズ全作の監督を務めているショーン・レヴィ監督、ファラオ役で今回初登場の名優ベン・キングズレー、さらに騎士ランスロット役で、『ダウントン・アビー』でマシューを演じた英国美男のダン・スティーヴンスが登場。ダンはそのルックスだけではなく、『ダウントン・アビー』や『ザ・ゲスト』などを経て、確実な実力を身につけてきている。ベン・スティラーや、ベン・キングスレーと並んでも見劣りすることのない堂々とした佇まいに注目が集まった。

マスコミやファンたちから大きな喝采を浴び、集結したキャスト・スタッフが、それぞれのファンサービスで会場全体を盛り上げ、"ナイト ミュージアム"最終章に相応しい超豪華なプレミアとなった。

また主要キャストは以下のようにコメントしている。

■ベン・スティラー
「ロンドンのプレミアは一番エキサイティングでエネルギッシュだね。アメリカよりもね。ファンも素晴らしいし、ここに来るのはいつも楽しみだよ。長期間に及ぶ撮影だったけど、関係者全員お互いが大好きで、最高の作品を作るためにたくさん話し合いをした。新しいアイディアもどんどん生まれたよ。本作がシリーズの中で最も楽しめる作品になった自信がある。関係者全員がシリーズの魅力を知っていたし、最後となることも分かっていたからね。長年に渡るシリーズでたくさんの素晴らしい人間関係が生まれた。真の友情がね」

■ダン・スティーヴンス
「このような作品は他に思い当たらないね。ライブ・アクション、アドベンチャー、コメディー、世界トップクラスの天才的アドリブを誇るコメディアンたち、素晴らしい特殊効果、魅力的なストーリー、父子の関係、シリーズを盛り上げてきた友人達との別れ、"前進"というテーマ、そして感動のラストと様々なユニークな要素がたくさん詰まっている。シリーズのこれまでの2作品は大好きな作品なので、どのようなフレイバーを持つ映画なのかは自分なりに理解していたつもりだった。シリーズに携わるファミリーのようなスタッフの広い心に包まれて、本当の家族のような感覚だったよ。自分やレベル・ウィルソン、ベン・キングズレーなど、新登場の役者もオープンな心で迎え入れてくれた。本当に楽しかったよ。最高だったね」

■レベル・ウィルソン
最高の作品よ。本作では大英博物館が舞台になっているので、盛大なプレミアをロンドンで開催することができたのは本当に喜ばしいことだわ。本作への出演依頼を受けた時は本当に光栄だったわ。私のスタイルでもあるけど、一日中、思い付きのアドリブで即興的にやれたわ。なんだかアッという間の出来事だった気がするぐらいよ」

■ショーン・レヴィ(監督)
ここで撮影できたのは自分にとって大きな喜びで、このような国際的な舞台に、国際的な映画シリーズを持ってこれたのは嬉しいね。ロンドンには何回か上映をしに来ているけど、いつも特別な雰囲気でエキサイティングだね。大好きな場所だよ。コメディーとスペクタクルと、「もしも...」という空想が入り混じった世界だね。物体の隠された生活に対する普遍的な好奇心を掻き立たせるものがあるんだろうね。充実した製作過程だったよ。編集や加工に多大な時間を要したけど、巨人のアンサンブルのような豪華なキャストなので、いつも撮影現場に驚きを持ち込んでくれて、ワクワクするような毎日だった」

映画『ナイトミュージアム エジプト王の秘密』は、2015年3月20日(金)全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ナイトミュージアム エジプト王の秘密』
(c)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved.

元記事を読む