1. トップ
  2. レシピ
  3. アウトドアごはんにぴったり! スパイシー照り焼きチキン

アウトドアごはんにぴったり! スパイシー照り焼きチキン

  • 2017.5.5
  • 9906 views

ゴールデンウィーク真っ最中。近頃は、混雑のなか遠出をするより、自宅の庭や近所の公園などで、ミニ・アウトドアを楽しむ人が増えているようです。

爽やかなこの季節、外で食べるごはんはなによりのごちそうですよね!

今日は、そんなピクニックや外ごはんのおかずにぴったりの一品をご紹介。

カレー粉で下味をつけた鶏肉をカリッと焼いて、甘辛い照り焼き風味に。ジューシーな鶏肉にしっかり絡まったカレーの香りが食欲をそそります。味が濃く、冷めてからでもおいしいので、前日に用意してもOK。

おにぎりともパンとも相性抜群! さあ、天気のいい日は外ごはんに出かけましょう!

スパイシー照り焼きチキン

調理時間 20分 1人分 598Kcal

レシピ制作:料理家 保田美幸

<材料 2人分>
鶏もも肉 約400g
<下味>
塩 少々
カレー粉 大さじ1
バター 7~8g
<調味料>
酒 大さじ2
砂糖 大さじ1.5
しょうゆ 大さじ2
ルッコラ 適量
レモン 1/8個

<作り方>
1、鶏もも肉は身の厚い部分に包丁を入れて厚みを均等にし、ひとくち大に切って<下味>の材料をまぶす。<調味料>の材料を混ぜ合わせる。ルッコラは刻む。

2、フライパンを熱してバターを溶かし、鶏もも肉の皮面を下にして並べ入れ、返しながら火を通す。

3、<調味料>を加えてからめ、器に盛る。ルッコラを散らし、レモンを添える。

お弁当の場合は、ルッコラやレモンは別のジップロックなどに用意し、食べる直前に混ぜ合わせるとよいでしょう。
(フジノアサコ)