1. トップ
  2. ファッション
  3. あなたはキャップ派?ハット派?!帽子使いでお洒落上級者の仲間入りをしよう☆

あなたはキャップ派?ハット派?!帽子使いでお洒落上級者の仲間入りをしよう☆

  • 2017.5.5
  • 14959 views

ファッショニスタのコーディネートを見ていくと、キャップやハットといった帽子アイテムをよくとりいれていることに気がつきます。お洒落がぐっとこなれた印象になりますね。勿論、日焼け対策にもなるのでおススメです。それでは帽子をとりいれたコーディネートを見ていきましょう。

キャップコーデ

上半身は黒で引き締め、下半身は淡いトーンでボリュームを出したバランスが完璧ですね。チェッカーのスリッポンがよいアクセントになっています。黒いキャップは気軽にとりいれられるアイテムですね。 

トレンドのフレイドヘムジーンズにオーバーサイズのスウェット、足元とキャップでスポーティーな要素を加えて、お洒落上級者のカジュアルスタイルですね。

レースガウンに合わせて明るい印象に仕上げるにはベージュのキャップがぴったり。髪色ともマッチしていて春らしい仕上がりに。 

ボーダーにホワイトデニムの定番スタイルを、メンズライクに着こなしていますね。髪を纏めてキャップに隠したところが潔く、凛とした女性の印象をうけます。 

ふんわりと軽やかなフラワープリントのロングスカートの上に、ドロップショルダーのルーズなカーディガンを合わせているところが流石お洒落上級者。そしてただのフェミニンスタイルで終わらせないのは、キャップをプラスしているからですね。 

ポンプフューリーとスポーツロゴTシャツで、思い切りスポーティーにボーイッシュにキマっています。外でワイワイ活動的な一日を送りたいときはこんなコーデも楽しいですね。 

ベレー帽コーデ

ウエスト周りにボリュームをもたせたミディ丈のスカートがシックですね。スリッパ風のシューズとベレー帽でさらにエレガントな雰囲気に。 

ワンピースとライダースジャケットのすっきりしたコーデにメリハリのある小物使い。ゴールドのプレスレットや、バッグ使い、そしてベレー帽のかぶり方も素敵です。無造作にまとめたヘアが女っぽ♪ 

ミリタリージャケットにブラックスキニーの流行コーデも、チェックのベレー帽をプラスすると他の人とはかぶらない個性的なコーデになります。ロゴ入りバックもいい雰囲気ですね。 

キャスケットコーデ

袖にボリュームをもたせたコーディガンがゆるっとしていて可愛いですね。かかとを踏んでバブーシュ風に履いたシューズもお洒落です。だらしない印象にならないのは、キャスケットやバッグなどきちんとお洒落小物で盛っているところ♪ 

人気の袖コンブラウスにボーイフレンドデニムの着こなしが爽やかですね。ネイビーのキャスケットがさらに爽やかな印象をおしあげて好感度大♪フリンジのついたバックなど小物使いも素敵です。 

顎ラインのボブとキャスケットがパーフェクトにマッチしていますね。かなりボリュームのあるワイドデニムといい、肩を落としたトレンチの着こなしといい只者ではない雰囲気が漂っています♪

ハットコーデ

大人気の籠バーキンと素材をリンクさせたストローハットが初夏らしく気分を盛り上げてくれますね。刺繍入りのブラウスもドロップショルダーで程よく抜け感があり、こなれた雰囲気です。 

フラワーモチーフのワンピースを大人っぽく着こなすお手本コーデですね。たっぷりとした袖のカーディガン、バケツ型バック、ボリュームあるサボ、カンカン帽と、小物で盛って今っぽさ全開です。 

カジュアルでありながら、Tシャツのロゴとシューズのカラーリンクがさりげなくお洒落な上、何といってもハットの存在感がカジュアルコーデを格上げしています。つばの広めの帽子の上品さとTシャツのヴィンテージ感が格別です。 

ワンピースをさらっと一枚で着こなすときは、小物使いが特に重要になりますね。思い切りガーリーにお嬢様風にキメたいときにこんなコーデはいかがですか。 

まとめ

いかがでしたか。定番コーデにも帽子をプラスするとさっと旬のスタイリングができそうですね。今日はノーメークで過ごしたいなんていうときにも帽子はとっても重宝しますよ。これからの季節、積極的にとりいれてみてください。 

元記事を読む