1. トップ
  2. レシピ
  3. 親子でつくる「お絵かきオムライス」で、こどもの日が盛り上がる!

親子でつくる「お絵かきオムライス」で、こどもの日が盛り上がる!

  • 2017.5.4
  • 20577 views

まもなくこどもの日。わが子の健やかな成長を願う食卓のメニューは、もうお決まりですか? まだ…という方は、いつものオムライスをこどもの日バージョンに大変身させてみましょう。

仕上げのケチャップアートは、お子さまと一緒に考えながら描いても楽しいですよ。手の込んだメニューにしなくても、見た目の演出で料理はいくらでも華やかに変身します。

■お絵かきオムライス

調理時間 20分 1人分 548 Kcal

レシピ制作:新田 理恵

<材料 4人分>
卵 4個
バター 10g
サラダ油 小さじ2
ソーセージ 5~6本
玉ネギ 1/2個
ピーマン 1個
水煮マッシュルーム 1缶
サラダ油 小さじ2
ご飯(炊きたて) 茶碗4~5杯分

ケチャップ 大さじ1.5
ウスターソース 大さじ1
チリパウダー 少々
塩コショウ 少々
ラディッシュ 4~5個
ウズラの卵(水煮) 6~8個
黒ゴマ 少々
パセリ 適量
ケチャップ 適量

<下準備>
・卵は1個ずつに分け溶いておく。

・ソーセージは幅1cmに切る。

・玉ネギはみじん切りにする。

・ピーマンは縦半分に切って種と軸を取り、玉ネギに合わせた大きさに切る。

・水煮マッシュルームはザルに上げ、水気をきる。

・ラディッシュは飾り切りにする。今回はキノコの形に切りました。

・ゆでうずら卵は卵を置いたときに上になる部分を少し削ぎ落とし、黒ゴマを埋め込んで目と口を作る。

<作り方>
1、フライパンにサラダ油を熱してソーセージ、玉ネギを炒め、玉ネギがしんなりしたら、ピーマン、水煮マッシュルームを加えて炒める。

2、<調味料>を加えて炒め合わせ、炊きたてご飯を加えて全体に炒め合わせ、型にラップを敷いてご飯を入れて器にのせる。

3、小さめのフライパンにバター2.5gとサラダ油小さじ1/2を中火にかけ、溶き卵を一気に流し入れる。菜ばしで大きく円を描くように混ぜながら、お好みの半熟状態で(2)のライスにのせる (4回繰り返して、4人分作ってください)。

4、ラディッシュ、ゆでうずら卵、パセリを添えてお好みの模様をケチャップで描く。

卵を割ったり、ケチャップで仕上げの絵を書いたり…。お子さまも一緒にお手伝いをしながら親子で楽しく作ることができるレシピです。「一緒に料理をする」という時間も、子どもの成長をかみしめるひとときになるはず。
(KMmama)