1. トップ
  2. ファッション
  3. 光と影の動きで物語が生まれる絵本

光と影の動きで物語が生まれる絵本

  • 2014.7.15
  • 2271 views

子どもの頃、誰もが夢中になった絵本。大人になると、手にとる機会が減ってしまうものだが、ときどき大好きだった物語を思い出すと、気持ちがほっこりするもの。 そんな絵本に新しい命を吹き込んだのが、デザイナーの梶原恵さん、新島龍彦さん。 2人が作りあげた「MOTION SILHOUETTE(モーションシルエット)」は、“環境によって姿を変える絵本”だ。

ページをめくると、浮かび上がってくる立体がまず目に留まるが、驚くべきは、光と影によって物語が動き出すという点。 例えば、光を揺らすことで、蝶がひらひらと舞い始めたり、たんぽぽの綿毛をふっと吹き飛ばす女性の横顔が現れたり。 裸の木の影は逆から光を当てると、たちまち雷に様変わりする。

undefined

光と影が描き出す世界は、何ともはかなく幻想的。 美しい映像、音楽と共に、ぜひその世界観を味わってみてほしい。

undefined

http://motion-silhouette.tumblr.com/

Vimeo https://vimeo.com/99960130 MOTION SILHOUETTE

元記事を読む