1. トップ
  2. レシピ
  3. 【簡単レシピ】皮の香ばしさとレタスがベストマッチ「鮭の皮とレタスのチャーハン」

【簡単レシピ】皮の香ばしさとレタスがベストマッチ「鮭の皮とレタスのチャーハン」

  • 2017.5.3
  • 3635 views

魚の皮には旨味とコラーゲンがいっぱい。

捨てずに活用したい魚の部位です。

特に焼いた鮭の皮は香ばしくて、

トロンとした食感とレタスのフレッシュさがあいまって、

美味しさをぐーんとアップ。

材料(1人分)

・焼き鮭の皮・・・適量
・レタス・・・適量
・ごはん (冷ごはん)・・・160g
・サラダ油・・・大さじ1
・塩、コショウ・・・適量
・・・・

作り方

1)鮭の皮はレタスと混ざりやすい大きさに切る。レタスは洗って水気を切り、少し大きめのざく切りに。ちぎっても良い。
2)フライパンに油を熱して、レンジで温めたご飯を入れて中火と弱火の間の火加減で、木杓子で切るように炒める。
3)2に1を入れて混ぜ、塩・コショウをして味がまわるようにざっくり炒めて出来上がり。

★プロは、業務用の超強火で一気にご飯を炒めることができますが、家庭用ガスでは無理。そこで家庭でも美味しいチャーハンを作るコツを伝授しましょう。「チャーハン」=「焼き飯」ですから、じっくりご飯を焼くイメージで。ただ、コネコネまぜるのはNG。ご飯が粘ってしまいます。ご飯を切るようにして焼くのがポイント!

recipe / なすんじゃ photo / 小林禎弘

元記事を読む