1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. パンパンになってるクローゼットは卒業!断捨離のコツ教えます!

パンパンになってるクローゼットは卒業!断捨離のコツ教えます!

  • 2017.5.1
  • 32178 views

あなたのクローゼットはどうなっていますか?もしかして、服が散乱してごちゃごちゃしていたりしませんか?今日のテーマは「段捨離」です♪物を手離すのが苦手なという人が、思い切って手離せるようにお手伝いします!

 物を手離せない人の心理

一番多い心理として「もったいない」「いつか使うかも」」があげられます。
また、「これを捨てたらいつか後悔しないだろうか」と自信がなくなってしまうこともありますね。
そこで捨てられる派の人は言うのです。
「一年使わなかったものはこの先も使わない」
実際に言われたことがあるという人が多いかもしれませんね。

でも、そんな簡単に言われても…、それで思いきて捨てられたら苦労しません。
捨てるなんて、私が買ってしまったばっかりに…ごめんなさい…
みたいな気持ちになったりしませんか?

他人にどうこう言われたからと言って、そう簡単に「捨てられない性格」は変わったりしません。
自分が心から断捨離したいと思わないと、結局のところはできないのです。

 物を手離せない人がしてしまう行動

物がどんどん溜まっていくわけですから、もちろん置く場所がなくなってきて部屋がごちゃごちゃしてきます。
しまう場所が決まっていない新しいものがどんどん増えるのに対し、前から眠っているものが場所をとっているようでは、どんどん収納スペースを増やさなければならなくなり、片付けがめんどうになっていきます。

 物を手離せる人ってどんな人?

単純に、物がいっぱいになって散らかるのが嫌というのが根本にあります。
物がいっぱいだと、必要なときに必要なものを探すだけでもひと苦労です。
捨てられない人に比べて、散らかることが嫌だという気持ちが強いんです。
そのため、一定の期間使わなかったものは邪魔と感じ、むしろ「早く捨てたい」くらいの気持ちになるのです。

 どうすれば断捨離できるの?

他人に何を言われても、自分が心から「捨てたい」や「手離したい」と思わなくてはなかなか実行には移せないものです。
そこで、携帯でも構わないので、自分の部屋を撮影してみてください。

例えば、物に溢れたクローゼットです。
写真に納めることで、他人の目線から見ることができ、思った以上の危機感を覚えます。
大切なのは、自分から断捨離を望んでいるかどうかなのです。

また、収納スペースに2割以上の空きスペースをつくることを心がけてください。
物を見つけやすいくらいの余裕を持つことで、気づかないうちに散らかっていくということを防ぎます。

 断捨離でお小遣い稼ぎ♪

リサイクルショップに売るのも良いですが、どんなブランド品でも、買取額はあまり高くありません。
そんなときに活用したいのがインターネットです。
オークションも良いですが、最近ではスマートフォンの普及によりフリマアプリが人気ですね♪

出品なんて、なんだかめんどくさそう…
と思ってまだやったことがないという人は、是非思い切ってみてください。
クローゼットに眠っている「絶対に売れなさそうなもの」も売れてしまうかも?
着ていない服をお金に変えることができたら、断捨離もしやすくなることでしょう♪

 上手に買い物するコツ

あまり着ない服などをできるだけ増やさないようにするためには、どうすればいいのでしょう。
何か良い考えはないのか…と困っている人は、買い物を見直してみるのが良いと言えるでしょう!
根本的に、物を増やさないことを前提買い物してくださいね♪

・これがないと困るものかを考える
・代用できるものがあるなら諦める
・何回くらい使いそうか考えてみる
・迷ったら買わない(即買いするくらい欲しくはないから)

いかがでしたか?
思い切って断捨離をすることで、気分も晴れやかになりますよ♪
あなたのクローゼットも、ぜひ一度スッキリさせてみてくださいね